Top
「英会話はじめの一歩ワークショップ」第二回
a0027105_10355459.jpg

25日(日)、東京・神田で「英会話はじめの一歩ワークショップ」を開催しました。
もちろん今回もquiltさんお手製おやつがお供のおしゃべりタイム付きの2時間です。


a0027105_10361737.jpg
今回は拠所ない事情でキャンセルされた方(残念でしたね。次回ぜひご参加下さい!)が数名いらっしゃったため、
総数3人といったしごき甲斐のあるクラスとなりました。(笑)
人数が少ない分、さらにリラックスしたムードでワークショップは進みます。
講師が一方的にレクチャーする"授業"とは違うものをやりたくてこのワークショップを企画した私には、
皆さんのおしゃべりや笑い声と共に英語に触れる時間はとても楽しいものでした。
とはいえ、私、よくしゃべったけどね(笑)


a0027105_10363830.jpg

今回のテーマはリスニング。
英語の音をカタカナに当てはめて考えるのはやめよう、ということで
英語の音の特徴についての解説や、海外ドラマの聞き取り実践などを行いました。
「まぁ、映画やドラマのリスニングなんかは全部聞き取れなくたって大丈夫ですよ。
推理ね。キャストの表情とか雰囲気とかで推理するだけでも結構わかるし」
なんて、今回も、真面目な講師センセイが聞いたら
「英語教育をなんと心得る?!」と激怒されそうないい加減講師の私。
でも、"良い加減"のいい加減さも大人の言語習得には必要だと私は思うんです。


a0027105_1037170.jpg

ワークショップの最後はお楽しみのおしゃべりタイム。
皆さんこれを楽しみにいらしているので、さらにテンションかあがります。
ホールのケーキを取り分けて、お茶も新しく淹れ直して、さぁしゃべりましょう!
と盛り上がったところへ「お茶飲みに来ましたー!」と顔を出してくださったのは
寺田直子さん
ご自身のブログに私のワークショップについての記事を書いて下さり、気にかけて下さっていました。
もし良かったらワークショップで旅と英語の話を、とお話させて頂いてはいたのですが、
忙しいお仕事の合間を縫って本当にいらして下さるとは、なんて男気のある方。
いえ、寺田さんはもちろん女性ですが
「男気:自分の損得を顧みず弱い者のために力を貸す気性」(三省堂・大辞林)という意味合いでは
やはり敢えて男気と言いたいくらいの素敵っぷりです。
quiltさんのスイーツを食べながら寺田さんの旅のお話を聞くなんて、なんと贅沢な時間。

「いろいろな人の手が添えられたからこそ実現できたんだ・・・。」
改めてそれを実感した第二回ワークショップでした。
そして、私オリジナルの雰囲気とおもてなしで皆さんをお迎えするワークショップやレッスンを
提供するためにも都内に拠点を持つことを真剣に考えようと強く思いました。
(いい賃貸物件があったら教えてね・笑)
参加してくださった皆さん、力を貸してくださった皆さん、
本当にありがとうございます。

さぁ、来月はワークショップ最終回。
日程は5月23日(日)、場所は同じく神田を予定しています。
詳細は近日中にブログでお知らせしますので、ぜひご参加ください。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-27 11:00 | work
<< TPO | ページトップ | おはよう >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin