Top
ハード、ハーダー、ハーデスト
a0027105_2230393.jpg
皆さんがもう聞き飽きているのは百も承知で申し上げます。
1ヶ月2キロのペースで痩せたいと、いえ、痩せようと、痩せねばならぬと、
本当に、今度は本当に決起しました。
で、何カ月も前に買っておきながら箱すら開けていなかった「パーソナルトレーナーWii」の
封印をついに解きました。

楽しくエクササイズを進めるために自分のアバターを作って、
そのアバターが画面の中で私の動きに合わせて動いてくれるのですが…
妙にリアルです。
そりゃあ、アバターだから、自分に似るように作り上げるわけですが、
腰回りのだぶつきなんて見ているだけで切なくなるほど。
が、しかし、これも現実。
毎日エクササイズに励んで、だぶつきをこそげ落としてやろうじゃないの!

とりあえず最初ということで、一番短い20分コースを、
しかもイージーというやつを選んでみました。
ジョギング、スクワット、ランジ、etc。
いろんなパターンのエクササイズが並んでいるけれど、
それでも20分のイージーコースだものね。
10分後、ええ10分後、
床に突っ伏して「もう無理です。もう無理です」と繰り返す私がいました。

恐るべし「パーソナルトレーナーWii」。
「Wii fit」なんて、へでもありません。
マジです。
本気と書いてマジです。
全く体を動かしていなかった私自体がへたれなせいもあるのですが、
それにしてもハードです。
10分でギブアップしたにも関わらず、ギブアップ直後から襲い来る強烈な筋肉痛。
死ぬかと思ったよ、本気(マジって読んでね)で。

ただ、エクササイズ中の励ましフレーズは最高に面白いです。
褒めて育てるという方針なのでしょうけれど、
「これ以上ない素晴らしさですね!」
「本当に真剣に取り組んでいるのですね!素敵です!」
もう励ましというより、褒め殺しレベル。
まぁ、これを聞くために続けていくという考え方もありかもしれません。
まずは20分間動き続けることができるようにするのが課題ですね。

今まで口ばかりだったくせに、今回動き出したのにはわけがあります。
はきたいスカートがあるのです。
深いブルーの巻きスカート。
脚の動きに合わせて揺れるととてもきれいです。
でも、買った当時はなんでもなかったのに、
今はいてみるとぱっつんぱっつんで奇妙なシルエット。
このスカートの正しいラインを崩すことなくはきこなしてみたい。
それが私の心に火をつけました。
ついでに腹周りの脂肪にも引火してもらいたいものだが。

秋までにはね、なんとかはけるようにしたいと、
美しいスカートに合う身体を作り上げたいと思っています。
実現した暁には「祝・スカートライフ復活!」オフ会を企画するつもりです。
楽しみにしていてください。
(いや、半分本気。これは"マジ"じゃなくて"ほんき"と読んでね)

ああ、お腹すいた。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-29 23:16 | other
<< 空いてる | ページトップ | おはよう >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin