Top
そして笠間へ
a0027105_16254726.jpg
陶器市で混んでいるからと益子市街への突入を諦めた私たち、
同じく焼き物の街である笠間へと向かいました。
ところが・・・予習不足でした。
笠間もつつじ祭りと陶炎祭り真っ最中。
その会場へ向かう道路とも知らずに入り込んでしまったその先はびくとも動かぬ頑固な渋滞。
お祭り会場へ行くつもりは元々なかったので、とりあえずは入れるお店へ。
さぁ、お買いものよ~! ヒーハー!!
きらら館で購入したのは、
つやのある深い茶色の足つき茶椀。
小鉢やスープボウルとして使えそう。


a0027105_1626971.jpg
煮物などを軽く盛るのに良さそうだと、実は麺鉢なのに一つしか買わなかった鉢。
色味が渋いので、鮮やかなトマトサラダを盛りつけても映えそうです。
食器を買う時って「これに何を盛りつけようか、どう使おうか」と考えるのが一番楽しい。


a0027105_1625583.jpg
雑貨屋さんBAGUSでは、まず、しずちゃんそっくりの猫がにらみをきかす長皿をいただきま~す。
これは菓子鉢代わりに使ったり、棒寿司なんかを盛ってみたい。
(今朝、Boulange770のパンを盛ってみました)


a0027105_16261888.jpg
そして、この日のメインイベントはこの靴。
やはりBAGUSで連れが発見。
「絶対に素敵だと思うんだけどなぁ」
ヒーハー気分で買いまくった揚句に軽くなった私の財布の中身を知ってか知らずか、
連れの言葉は悪魔のささやき。
「こういうのって、出会ったときに買わないともうチャンスはないよね」
「○○(近所のショッピングセンター)ではこういうデザインは売ってないだろうなぁ」
揚句の果てには
「ほらイメージしてごらん。この靴を履いてどこへでかけたい?」
「うーん・・・とりあえず家の外に出る」
などと、間抜けなイメージトレーニングまで始まる始末。
もう他のことなど何も考えられずに、ため息ばかりが漏れます。
で、結局買いました。
ATMへ車飛ばしてね。
でも、こうして履いてみると、やっぱりス・テ・キ♡

ついつい考えてしまうことが山のようにあって、
考えなければならないことを処理する能力が足りなくて、
あまり眠れない日が続いていのですが、
また明日からがんばって稼ごう、そんな気持ちになりました。
(稼がなきゃ買った分を賄えないもん)
というわけで、今日からしっかり働いています。
本当は世の中の皆さんのようにカレンダーの数字が赤い日は休みたいのだけどね。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-05-03 16:26 | trip・odekake
<< 教えて、大人の女たち | ページトップ | 休日 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin