Top
最低にして最高

なんだか最近イヤな世の中になってきてないか?
と思い始めた途端に、テロやら戦争やら殺人やら、
まるで転げ落ちるようにイヤな事が湧いてきた。
頑張って頑張って日々を暮らしている人たちも
まだまだたくさんいるというのにね。







もう止さう。
ちひさな利慾とちひさな不平と、
ちひさなぐちとちひさな怒りと、
さういううるさいけちなものは、
ああ、きれいにもう止さう。
わたくし事のいざこざに
醜い皺を縦によせて
この世を地獄に住むのは止さう。
こそこそと裏から裏へ
うす汚い企みをやるのは止さう。
さふいふ事はともかく忘れて
みんなと一緒に大きく生きよう。
見えもかけ値もない裸のこころで
らくらくと、のびのびと、
あの空を仰いでわれらは生きよう。
泣くも笑ふもみんなと一緒に
最低にして最高の道をゆかう。

『高村光太郎詩集』新潮文庫より


頑張ってきたのは知ってるよ。
だからもう、あの空を仰いで
らくらく、のびのび、生きましょう。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-09-20 19:47 | words
<< いただきもの | ページトップ | ホッドーグ! >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin