Top
ご挨拶

明日も雪になるといいますし、
きっとばたばたとした大晦日になるでしょう。
さすがに今年の記事投稿はこれが最後になると思います。
また年明けも、しばらくは仕事と共にネットからも
お休みを頂くかもしれません。

知人が始めたblogを見て、軽い気持ちで始めたこのblog。
ここまで生活の中に入り込んでくることになるとは
思っていませんでした。
また、こんな未熟で間抜けな私に
いろいろな方がいろいろな言葉をかけてくださるなんてことも
blogを始める前には想像もできなかったことです。

みなさんからいただいた言葉は
私を慰めてくれたり、笑わせてくれたり、叱ってくれたり。
それを自分の中に取り込める人間になりたいなぁ、と
blog開始からしばらく経って思うようになりました。

で、お年玉代わりというわけではありませんが、
私がダメになりそうなときに糧とする詩を
お渡しします。
2004年blogに来て下さった皆さんと、
今日、心に残る言葉をプレゼントして下さった方へ。

ご家族、恋人、お友達と一緒に
幸せな年をお迎え下さい。

 いただいたコメントへのお返事、本年はこの辺でお休みさせて頂きます。
 これから頂くコメントへのレスは少々遅れるかもしれませんが
 ご了承下さいね。 年明けに必ずお返事いたしますので。
                   2004 Dec.31st 11:36






ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性ぐらい
自分で守れ
ばかものよ

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-12-30 23:41 | other
<< おめでとうございます | ページトップ | 落ち着きがありません >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin