Top
日刊mikansky

香港在住あんずさんの記事日刊あんずにTBです。

久しぶりの占いモノ。
『日刊あなた』
あなたの名前を入力するとその名前を使って
新聞記事を作ってくれます。
ま、占いとはちょっと違うのですが、なかなか楽しめます。

『日刊mikansky・4/19号』*******************

mikansky余裕の金!
またまた日本に金メダル!下馬評ではイマイチの評価だったでmikanskyあるが、
三段跳びで、「ホップ・ステップ・バック」と三段目に後ろに戻っても余裕の金!であった。
明日から、柔道、水泳、棒高跳びと連続出場のmikanskyであるが、
この調子で金メダルをとってくれることであろう。
しかし、ここにきて問題発生である。
シンクロナイズドスイミングと柔道の時間が微妙にかぶっているのだか、
mikanskyなら水着で柔道でも金メダル確実であろう。


交通安全キャンペーン
mikanskyは昨日、交通安全キャンペーンの一環として一日警察署長を体験した。
ドライブが好きで自分でもよく運転するというmikanskyは、
安全運転しないと撃っちゃうぞと言いながら拳銃を器用に指で回し、
記者の一人に向かって引き金を引いた。
もちろん弾は入っていなかったのだが、
銃を向けられた記者はmikanskyお得意のきついジョークに馴れていなかったらしく、
真っ青になっていた。
mikanskyは「ごめんなさい。弾を入れるの忘れてた」と冗談を続けた。
その後、mikanskyは安全運転の重要さについて説き、
自分の免許はもちろんゴールドカードですと言って免許証を記者団に見せた。
しかし、免許証の生年月日欄にはマジックで「死ぬまで18」と書かれていた。
このようなお茶目過ぎるmikanskyも車は安全運転だという。


mikanskyの人生相談がDVDに
1人で悩みを抱えがちな読者に良いニュース。
テレビの人生相談番組で人気のmikanskyがDVDを発売し、
ブームになっている。
内容は番組を編集したもので、以下はその一部。
「服装のセンスが悪いのだがどうしたらいいか」という女性に対し、
mikanskyはグリーンのカーディガンを褒め
「すごく綺麗。これはイモようかん色でしょ」と言ってしまい、
あわてて「いや、だから1日50個限定の」とフォロー(?)。
「年齢を重ねても成長している実感がない」という男性に対し、
「気付かないうちにアスパラガスみたいににょきにょき成長してるはず。
見せっこしましょう」と服を脱ぎ出し、スタッフに止められる、など。
お勧めである。
********************************

金メダルに関しては、あんずさんと同じ記事。
どうやら私たちは水着柔道無差別級のライバルらしいざますね。
そして、1日署長のニュース。
私が「バカップルしてると撃っちゃうぞ」な日々を送っていることを
どこかで見ているかのようなこの記事、
「死ぬまで18歳」に至ってはもう言葉もありませぬ。
でも、アスパラガスみたいににょきにょき成長したモノを見せ合うことは
ありませんことよ。
なんたって18歳のオトメですから。

『あんずのお気楽香港生活』


[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-04-19 15:38 | other
<< おやつ | ページトップ | いざ、出陣のとき >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin