Top
信州1泊2日の旅・松本へ

前々から言ってみたいと思っていた街、松本。
ふとカレンダーを見ると、レッスンのキャンセルが入って
たまたま土日と休める週末ではないの!
時々突発的な行動に出る私、長野在住の友人・K嬢に早速メール。
「7・8日って何か予定ある?」
実はこの時点で、7日まですでに1週間切っていたのですが
K嬢は二つ返事でOK。
持つべきものは心優しい朋友ですわね、みなさま。

さてさて、
長野駅でJR信越本線に乗り換えて松本へと向かうことにした私。
わずか6分の乗り換えにもたじろぐことなく、駅のコンコースを全力疾走。
そんな私に声をかけてくるおやき売りのおばちゃん。
「おやき、おいしいよ~」
ごめんよおばちゃん、この際おやきは後回しだっ!
そして飛び乗った電車では、心優しきK嬢がたおやかな微笑みを湛えて
私を迎えてくれたのでした。
「松本って日本でも有数の紫外線が強い街なのよね」
うっそー! 日焼け止め塗ってこなかったよぉー!

松本に着いたのは午後1時。
K嬢がいろいろと調べてきてくれた情報の中から、
深志天神そばのレストラン「REFRESHMENT HOUSE 天神」でランチ。
「REFRESHMENT HOUSEなんて、いきなりマッサージされちゃうわけじゃないだろうねぇ?」
などと話しながらたどり着いたのは、路地に面してひっそりと建つとてもステキなレストラン。
オーガニックの野菜や、発芽玄米などを使って料理されたランチコースは
目にも身体にもきれいなものでした。

a0027105_1457573.jpg
蛍烏賊と春野菜の酢味噌  手作りベーコンと蕪のポタージュ 豚肉のソテー紫米リゾット添え
 (デザートにイチゴのシャーベットが出ましたが、写真撮るの忘れて食べちゃいました)

美味しい料理と爆弾トークでエネルギーを充電した私たち。
さて、松本の街歩きへレッツラゴー!

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-05-11 15:02 | trip・odekake
<< 信州1泊2日の旅・2枚重ねの豊... | ページトップ | ごめんねの理由 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin