Top
止めてください

英語ばかり気取ったカテゴリーを並べ立てても
所詮、「やや汚れ」のblogです。
汚れを極めるべく、(そんなもん極めてどうする)
新カテゴリー「これってどうなのよ?」を新設しました。
内外へ向かうぼやき、毒、とほほ感などはこのカテゴリーへ
がんがん放り込んでいきたいと思う所存です。

で、まず槍玉に挙げるのは、私自身でございます。
人に毒吐くならば、
まずは自らの身を犠牲にせよ。

時々自分にびっくりすることがあります。
何がびっくりかって、底抜けのぶきっちょなんですわ。

a0027105_0222738.jpg犬・・・なんですよ。
数年前まで都内で1人暮らしをしてまして、自分のペースで生活できる分、
結構余暇もあったのですよ。
で、新宿紀伊国屋南店で購入しました
『タオルで作る可愛いぬいぐるみ』。
不器用なのはわかってました。
でも、余暇に何かしたいと思いましたし、どこをどう勘違いしたか「できるかも」って思っちゃったのね。可哀想なアタシ。

新聞屋にもらったタオル(その辺がまたもや可哀想)と、
ン十年ぶりに足を踏み入れた手芸洋品店で買ったフェルトで
ちくちくと縫いましたよ。真剣にね。
ええ、このザマですよ!
遊びに来た友達は言いました。
「ええーと、これは・・・・い、いぬ?だよね?」

四角いただの袋すらまともに縫えません。
小学校の家庭科で枕カバーを縫いましたが、
枕を入れた途端、哀しげな音と共に縫い目は裂けていきました。
小学校からン十年、ついこの間のこと、
使わなくなったシーツで枕カバーを作ってみたら
出来上がりを見て笑いが止まらなくなりました。
足踏みミシンは何度挑戦してもbackにしか進みません。
あれはどこかにギアでもあるのか?

私の家族、親類は皆器用です。
母と妹は洋裁が得意です。
従弟はオブジェを作るアーティストです。
従妹はハワイアンキルトが上手で、近所の奥さまたちに教えています。
別の従妹は園芸の仕事に就いて、植栽、デザイン、栽培、
全てをこなします。
・・・
もしかしたら、私だけ血がつながっていないのかもしれません。
やんごとなき方の元に生まれながらも、
諸般の事情で一般庶民の手に預けられたのかもしれません。
きっとそうなのでしょう。

でも、哀しいことに私には学習能力がありません。
最近本屋を訪れるたびにこの本の前で立ち止まってしまいます。
「できるかも」

誰か、止めてやってください。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-07-05 00:48 | これってどうなのよ?
<< 私を見つけて! | ページトップ | 夏 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin