Top
靴ずれ

靴ずれができました。
「あー、靴ずれだ」と思いました。

なぜか頭の中で
「靴ずれ、靴ずれ、」と何度か繰り返してみました。

こんな言葉なのに、なんだかとても懐かしい気がしてしまって、
切なくすらなってしまいました。

そんなことを話してみると
「ちょっとわかるような気がする」と返してくれました。

「子供の頃の平凡な記憶につながっていかない?」

そうなの。
だから、靴ずれ、なんてヘンな言葉なのに
鼻の奥がつーんとした。

「お母さんがサイズだけを見て買ってきてくれた運動靴は
時々きつすぎたり、大きすぎたりしたね」

「運動靴・・・」

「あ、本当だ(笑) これも切ないキーワード」

「うん。 "よそゆき"は?」

「あー、よそゆきのお洋服を買ってもらった時はうれしかったね」

私たちは、どんな時代の子供だったんだろう。

そう、私たちは
パソコンも、携帯電話も、スターバックスも、回転寿司も、
i podも、DVDも、テレビのリモコンも、自動改札も、
無かった時代の子供。

a0027105_103669.jpg


[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-08-23 10:03 | other
<< 赤頭巾ちゃんご用心 | ページトップ | あの時の言葉#4 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin