Top
わかんねーよ!

a0027105_16312750.jpg


仕事柄、長い英文を取り急ぎ訳さなくてはならないことがある。
時間があれば自分でじっくり訳すけど、
専門外の内容だったりすると
どうしてもネット上の辞書や翻訳サイトを使わなければならないこともある。

使ったことのある人ならわかるだろうけど、
現時点での翻訳ソフトって、正直言って頭が悪い。
何年も前に「Good morning」を「良い朝」と訳したソフトに出会ったときは
たちの悪い冗談だろうと思って再度翻訳ボタンをクリックしてみたりした。
何度試しても同じ訳が出てきて初めて
「こいつ、本気だ」
と愕然としたものだ。

"何年か前に"と敢えて言ったので
今はもうそんなにひどくないのだろうとあなたは思ったかもしれない。
否。

先日、とある翻訳ソフトの広告を見かけた。
登録されている単語数のみならず、
専門用語のジャンルについて驚くべき数が挙げられている。
一般、金融、医療、貿易、政治、科学、工業、etc。
そして何より私の心を掴んだのが
「今までの翻訳ソフトの不自然な日本語に
もう悩む必要はありません!」
神様!
ついにこの日がやってきたのだ。

決して安い金額ではないけれど手の届かないものでもない。
これから仕事に役立ってくれるであろうし、
何よりもあのすっとこどっこいな『良い朝翻訳』にイライラさせられることもない。
心を決めて、ダウンロード版を購入。
なんと、今どき珍しく30分超えのダウンロード時間にも
「それだけ豊富な語彙を持った翻訳ソフトなのね」
とうっとり。








『遺伝の誤りは摂食障害を起こすことができるか?
はい、アメリカとヨーロッパの研究者による最近の研究を言う。
これは、後で恥じると感じるためだけに食物を自身に詰めたいという彼らの願望を
コントロールすることができないどんちゃん騒ぎ食う人にとってのよいニュースである。
研究において、研究者は「太った」遺伝子に専念した
(それは、食欲をコントロールすることに役立っているたんぱく質を作る)。
遺伝子が変更されるならば、
それは時々あまりにも小さなたんぱく質を極めて空腹にならせて、人はことができる。
未来に、たぶん、太った遺伝子のように「作動し」、
どのような遺伝的な欠陥でも償うことができる薬があるであろうと研究者は言う。』


・・・・なんだ、これ。
「はい」って返事はいいけどね、
そこそこの金額支払って、30分以上待って、このザマ?

私は、どんちゃん騒ぎ食う人だったんだね。
あまりの哀しさにどんちゃん騒ぎ食うのもやむなし・・・

いつか翻訳ソフトのお間抜け訳文を紹介した
『素敵な翻訳ソフトの世界』という本を出版して復讐してやりたいよ。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2006-02-09 16:48 | これってどうなのよ?
<< 衝動買い | ページトップ | あたらしいコト >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin