Top
さらさらと生きるために
a0027105_21575540.jpg

そりゃあもう大変です。
自分の体は自分で守らねば。
そして、磨かねば!
抗えるうちはとことんやらねばなりません。
切ったり貼ったり打ったりできるほどの財力がないので、
とりあえず、塗れるだけのものを塗って踏ん張っています。

とはいえ、なんでも塗っちゃえ!ってわけでは
もちろんありません。
私がこだわるのは極力余分なものが入っていないことと、
そして、匂い。
嗅覚が鋭いというわけではないのですが、
匂いが記憶に直結するようなタイプの人間なので
おざなりな選び方はできません。
どんな匂いの化粧品を使うかによって、
ともすれば人生にさえ影響が出てしまうほどに。

写真の化粧品は、もちろん私の肌だけでなく、
感覚まで気持ちよくさせてくれる匂いをもったものばかり。
Dr. Hauschkaのラインナップは、daidaiさんの記事を拝見して気になったもの。
早速お試しセットを取り寄せてみたところ、
その匂いが私のストライクゾーンにヒット!
もちろん、効き目もなかなかのもので、両手で顔を覆っては
その手触りを楽しみたくなっちゃうくらいに肌が柔らかくなります。

ロクシタンのハンドクリーム2種。
いただきもののIce Hand Cream Gelは柑橘系のようなすっきりとした匂い。
これは朝一番にたっぷりと塗り込むと、その匂いで体がしゃきっと目覚めます。
仄かな香りが長い時間残ってくれるのもうれしい。
定番のHand Creamは、もう絶対に手放せない名品。
それはそれは感動的な匂いがするの。
いらいらした時に、これで両の手をマッサージすると
すーっと気持ちが落ち着きます。私にとっての鎮静剤。
このクリームを塗った手を「ほら」と鼻の辺りに差し出すと、
大抵の人はその香りにうっとりした声を上げます。
いや、ホントに。

ほんの一瞬鼻をくすぐった匂いに昔の思い出が呼び起こされて、
ドキッとすることってありませんか。
いい匂いがするというだけの理由で、
その男の人をちょっと好きになっちゃったりするのは私だけ?
いい匂いだけに囲まれて、うっとりとした日々を送れたら
新陳代謝も、ホルモンバランスも、デトックスも、
すべての流れが春の小川のようにさらさら、
人生すらもさらさらと流れていきそうな気がしますわ、ええ。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2006-12-11 22:53 | other
<< 白いスープ | ページトップ | 一晩200万円は愛なのか? >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin