Top
おはよう
a0027105_7243813.jpg


とても哀しい夢を見て目が覚めました。
どうしてこんなに?と思うくらいに哀しい夢。

泣きながらぎゅーっと抱きしめて
さようならを言う夢でした。

どんなに頑張っても、
絶対に止められないお別れでした。

私を始めみんながほろほろと泣くのに、
その人は
「忘れないでね」
と微笑んでいました。

夢なのに、
ほんとうのことではないのに、
目覚めてからのダメージが大きくて、
なんとなく書き留めてしまいました。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-02-25 07:29 | other
<< こんなやり方・こんなこと | ページトップ | 啓蟄目前記念 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin