Top
崩れる・・・・
どうも。
天気がいいからと調子に乗って
「♪BAA、BAA、安全マークは付いてるかい?」
と歌いながら自転車で出かけたところ
ひどく花粉を吸い込んだ上に、風邪までひいて
ただ今37.7℃に発熱中のmikanskyです。
ちなみに、BAAマーク体操なるものもあることが判明。
ちょっと吉井和哉似のお兄さんが、子供たちと楽しく体操しています。

さて、昨日の「芋たこなんきん」で、バー・アムールのママが
「ひとりで生きてる女が、ねずみごときを恐がってどうするのっ?!
がははははははは!!!」
とおっしゃっていました。
まさに。
ひとりで生きている女は(多分男も)、
生活にまつわるいろいろな作業を自分の手ひとつでこなせる様に
ならなければなりません。
というか、こなせるようになります。

何を隠そう、この私も、
血縁以外の男性が身の周りに存在した例がほとんどないため、
「いやぁん、こんなに重いモノ、ミカ、持てなぁい」とか
「ミカ、ちっちゃいから、あんなトコ手が届かなぁい!」
なんて口走ったことはないわけです。
いや、こんな口が曲がりそうな台詞を吐かないまでも、
「あっ、それオレやるよ」
なんて、手を差し伸べられたことはないわけですね。

そりぁもう、大概のことはできますよ。
家電の配線、パソコンの設定、軽い大工仕事から、ゴキブリ退治まで。
手が届かなきゃ、テーブルの上に椅子を重ねたってよじ登ります。
重きゃ重いで、工夫すればどうにか効率よく動かせるものです。





a0027105_11421862.jpg


新しい本棚です。
この位置に置いてあった同じサイズのタンスを庭の物置へ移動し、
(もちろんひとりで)
ドライバーと金槌を駆使して本棚を組み立て、
すべての本を入れたところで「ぐごぐごぐご」という鈍い音と共に、
すべての棚が崩れ落ちました。。
一瞬頭の中で
「顔はヤバイよ、ボディにしな!」
という三原順子の声が響いたと思った途端、
棚板が私の低い頬骨を直撃です。
外枠だけを残してへなちょこに崩れ落ちた本棚と、
そこらじゅうに散らばった本と、
左頬が痛い私・・・。

ちょっと前の私なら、「むきーっ!!」となって
そこで大暴れの大悪態だったのですけれどね、
昨今なぜか性格が丸く、というかパワーダウン著しい私。
数秒の放心と、ささやかな涙の後、
「何がいけないんだろう」と力なくつぶやいて、
また立ち上がりましたよ、ええ。
本を片付け、考え、本棚を解体し、考え、
いくつかのパーツのサイズがおかしいかもしれないと気づき、
考え・・・
再度梱包して返品するのも面倒なので、
無い知恵を絞って自分なりの補強をし、
すべてが終わったのは、梱包を解いた時から4時間後でした。

ちょっと小心者なので、
未だに上の方の棚を満タンにすることができずにいますが、
どんなことでも、やればそこそこできるものです。
ひとりの未熟な手に成るものは
一度くらいは「ぐごぐごぐご」と崩れるかもしれませんが、
少しだけがっかりして、
何が間違っていたのかを考えて、
なんならタバコの1本、チョコのひとかけくらい口にして、
もう一度初めから始めればいいのです。
もちろん、誰かが手を添えてくれるならそれは天佑。
されど、一人の力でも達成できることは意外に多いのだということを、
誰かに寄りかかる前に思い出していただければ幸いです。

などと、たかが本棚の組み立て話をそんな大層な話にすり替えていく
この私のバカバカしさ(笑)

 ★左頬は、腫れましたが、折れてはいないようです。
  顔が商売道具の私ですもの、一瞬どうなることかと思いましたわ。
  今笑ったそこっ! 校庭5週!!
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-03-23 12:00 | other
<< NK嬢に捧ぐ | ページトップ | 遺伝子 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin