Top
出生の秘密

〆 お誕生日トラバ:経過報告#3

blogerのお誕生日で365日を埋め尽くす、
という企画だそうです。
いろいろ楽しいアイデアを持っている人がいるものだなぁ、と
blogを始めてからつくづく思います。

さて、私の誕生日は4月12日。
ン十数年前のこの日に、あの母によってこの世に産み落とされたわけです。
本当ならば、私の名前は「加奈子」だったのだそうです。
ということは、実際には別の名が付けられたということですね。
では、なぜ"本当ならば"の名前が付かなかったのか?

その日若き父親は、加奈子という名を持って区役所へ向かいました。
まっすぐ行きゃあいいものを、
何に呼び寄せられたのか彼は一軒の本屋に立ち寄ります。
吸い寄せられるように手に取ったのが『幸せになる名付け方』。
何をいまさら。
ところがその本によれば、
彼とその妻が今まさにその第一子に付けようとしている名前「加奈子」は
あまりいい名前ではないというのです。
完全パニック!
その本を購入して、彼は今来た道を一目散に引き返しました。
家で待つ妻に事情を説明。
「ねぇ、どうしよう」
ところがこの妻、大変アバウトな性格。
「じゃ、いい運勢の名前をてきとーに探してよ」
てきとーに開いたページの中で
初めに目に付いた『良い名前』を持って、
父親は再び区役所目指して家を出たのでした。

これが私の命名にまつわる逸話です。
小学生の時、
「お父さんお母さんがなぜあなたたちにその名付けたのか、理由を聞いてくること」
という宿題が出たことがあります。
「ねぇ、どうして私の名前は○○なの?」と訊ねた私に、母は
「別に理由はないのよ。だってねぇ・・・」
と、事の顛末を語ったのでした。

小学生にはなかなかショッキングな事実ではありましたが、
今ではこの名前を気に入っています。
単純な音なので、外国の人にも発音しやすいようだし、
それでいてキレイな響き(自分で言う)なので
特に大好きなオトコに呼んでもらうのにはなかなかよい名前です。

加奈子さんという名前の方、ごめんなさいね。
でも、多分、父が見たあの本は当たっていません。
だって、私の運勢、それほどよくないみたいだもの。
貧乏だし。
きっと、加奈子さんの方が幸せですよ。


「はい こちらサポセン」

Special thanks
Cousaku park

◇◆◇◆◇◆◇◆◇お誕生日トラバテンプレ◆◇◆◇◆◇◆◇◆
【企画名】  目指せブロガー365日コンプリート
【コンセプト】ブロガーの誕生日でカレンダーを埋め尽くせ!
【ルール】  あなたの誕生日をトラバで教えてください
 誕生日にまつわるエピソードがあると素晴らしいです。
 365日(+1日)全ての日をブロガーの誕生日で
 埋め尽くせたら企画終了です。目指せ完全コンプ!
 既にブロガーの誕生日がある場合でもトラバOKです。
 コンプリートできたらブロガーカレンダーとして発表致します。

 トラバして頂けると・・・
 その週に誕生日があるブロガーのブログを週に一度(土or日)
 アナウンスさせて頂きます。
 また誕生日には企画元の私からコメントを入れさせて頂きます。

 企画元『はい こちらサポセン。』http://mitsuken.exblog.jp/

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-07-07 23:21 | other
<< 夏のおやつ | ページトップ | 緊急報告 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin