Top
普通に
今、ちょっと面白い仕事をしています。
当然、英語がらみですが、
こんなことをするのは初めてで、
難しいけれど、楽しい仕事です。

私は、自分では小難しさを気取った文章を書くくせに、
その実、誰かが書いた人生訓的文章を読むのが苦手です。
でも、今朝、テレビで紹介されていた『求めない』という本の言葉が
少しだけ気に懸かりました。
「求めない ― すると自由になる」

思い出したことがあります。
負の感情が、多分、人生で最高レベルに渦巻いていた時期、
ある人に言われたことがあります。
「ミカちゃん、期待しないことだよ。
自分以外の人やモノに、身勝手な期待をしないこと。
あなたとつながるべくある人やモノは、
いつか自然にあなたの元へやってくるし、
たとえ一旦姿を消しても、いつかまた自然と戻ってくるのよ」

その人にそう言われたことは、
その時私たちが座っていた芝生の匂いや、
空の色や、光の加減さえも生々しく覚えているのに、
それでもその後何年も、
私は期待するばかりの日々を過ごしてきました。

期待して、期待して、期待して
求めて、求めて、求めて、求めて、求めて、求めて。
手に入らないばかりに嘆いて、怒りに震えて、喚いて。
そりゃあもう、苦しかった。

ほんのここ最近、
何の変哲も無いように見えて、
その実すごく楽になっている自分に気がつきました。
外へ向けての身勝手な期待が薄れてきた。
そして、ちょっとこじつけのように考えてみれば、
楽になりだした頃から、
新しい仕事や人間関係が、ぽろんぽろんとやって来たり、
懐かしい仕事や人間関係が、静かに戻って来ています。

不思議な縁のおかげで私の元へやってきたのは、
ある人の言葉を英語に換える仕事です。
うまくいけば、私が少し手を添えた言葉が
音楽にのって流れます。

あの日、あの言葉を私にくれた人は、
今では、生まれた街から遠い場所で
土を耕し、命を育むきれいな野菜を作っています。

多分、今の私は、
ごくごく普通にしあわせだ。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-10-30 23:07 | other
<< 緊急連絡 | ページトップ | そして、昼 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin