Top
ベストコミュニケーション

本屋へ行きました。
目的買い物を済ませて外へ出ると、
私から少し遅れて出てきた店員さんが、
私を追い越しざまににっこりと笑って
「ありがとうございました」。
目もしっかりと合っていたので、こちらも軽く会釈しつつ考えました。
「こんなとき、なんと答えればいいんだろう」

時々考えます。
スーパーとかデパートとか、
大きなお店での「いらっしゃい」とか「ありがとう」はまだしも、
"それなりの"規模のお店で、"ある条件下"で、
明らかに私に向かって
one on one、face to face、投げかけられた挨拶には
どう答えたらいいものか、と。

たとえば、食べ物屋さんで↑の書店でのようなことがあれば、
「ごぢそうさま!」と答えればいいのですが、
書店です。
どう答えるのが、"ベストコミュニケーション"なのでしょう?
買った本を軽く掲げて、
「読ませていただきます!」と、カリっと青春!のようなさわやかさで立ち去る
とも考えましたが、
いまひとつピンときません。
かといって、黙って立ち去るのは好感度ダウンです。
(誰の中での好感度かはわかりませんが)
まったかくもって困ったものだ、とぶつぶつつぶやきながら
帰ってきた私です。

ちなみに、書店のレジ脇に大きな貼紙があって、
「ミシュランガイド売り切れました。
次回入荷日は未定です」
と書いてありました。
小さな町です。
唯一あるマクドナルドは『ミニマック』なので
シェイクがメニューに入っていません。
そんな田舎町でミシュランガイドが売り切れています。
(何冊仕入れたかは知りませんが)
一体、どうしようというのでしょう。
町民たちは、ミシュランを手に、一体何をしようというのでしょうか?
しばらくは気が抜けない日々が続きます。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-11-26 12:01 | これってどうなのよ?
<< 旬の林檎 | ページトップ | Happy birthday. >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin