Top
苦手

前々から、見るたびに気になっていたのですが、
私は、このページ(音、出ます)の
「ちゃんぽん」と「焼おにぎり」のコマーシャルがなんとも苦手です。

自分が"ダメな男"であることをさも魅力であるかのように、
ことさら前面へ出す男性がいます。
「男って本当にバカよねえ」とうれしそうに言いながら、
"そんな男を受け入れることのできる度量のあるワタシ"
を微妙に匂わせる女性がいます。
私は、その両者ともが大変苦手です。

前にも記事にした気がしますが、
(自分で書いたことも、もう覚えちゃいないのね)
タレントのYOUが
「少年の心を持った男なんてとんでもない!
大人なら全部大人になりやがれ!」
と言った趣旨の発言をテレビでしたことがあって、
私はそれにいたく感動しました。
確かに、大人だからといって遊び心を捨ててしまっては
そりゃあ面白みのない人間になってしまうことでしょう。
それはそれでいいのです。
でも、30や40を超えて「少年の心」なんて言葉を堂々と口にしてしまっては、
もしくはそれを意図的に言外に匂わせたりしてしまっては、
正直気持ちのいいものではありません。

同じように、
人には多かれ少なかれダメな部分があるし、
相手が持ち合わせるダメさ加減を受け入れること自体は、
それもそれでいいのです。
ただ、ダメな部分を持つことや、
相手のそれに目をつぶることで自分の度量を測るということは
やはり100%の正ではないと思います。
とはいえ人は、ギャップや負に心惹かれてしまうという
厄介な習性をも持ち合わせています。
だとしたら、負に惹かれる心は秘する方が美しいのではないかと。
それを秘することなく、"いいもの"として認めろといわんばかりに
ぷんぷんと匂わすテの人がワタシはどうもダメなのです。

で、このふたつのCM。
ぷんぷん匂います。
ちょっとしたお行儀や、人への配慮を忘れかけてまで
食べることに夢中になっちゃう男子。
ちょいダメであり、子供っぽいわけですわ。
(まぁ、おにぎりの方は子供そのものなんだけど)
そんな男子に対して怒りの言葉を発しながらも、
その言葉のトーンやニュアンスは笑っていて、
仕舞いには、なんとも言えない"女の喜び"的表情を見せちゃう女子。
「もぉ~!ワタシがいなきゃダメなんだからぁ~」
ってか?!
そんな状況を、「ほら、ほほえましいでしょ」と言わんばかりに
コマーシャルに仕立てちゃう作り手の感覚。
匂わいでか。

何度も言いますが、ダメ男でもいいんです。
ダメ男に惹かれちゃったっていいんです。
それが、ふたりの間で成り立っている関係なら
どうにもしようがないじゃないですか。
ワタシだって、時に
「お前はアホかっっ!?」というような男性に胸キュン(いつの時代でしょう)
することもありますよ。
ただね、
「男っていくつになってもダメな子供さ」って堂々と言っちゃう男と、
「結局男って、女が支えてあげなきゃダメなのよねぇ」
って人前で身を捩らせる女が・・・・

ワタシはどうにもこうにも苦手だ!!!!





「おさかなのソーセージ」のCM。

「えっ! 炒めちゃうんだ、ソーセージ?!」

・・・えっ、炒めないの? (おずおず)
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-02-07 12:16 | これってどうなのよ?
<< 迷っています | ページトップ | 素 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin