Top
オッサン
すごい夢を見ました。

知人の結婚式に出席するため街を歩く私。
何の気なしに通りすがりのショーウィンドウをのぞくと、
なんと! どこからどう見ても髭ヅラのオッサンが映ってるではありませんか!!
どうやら、日頃いろんなお手入れを怠っていたことが祟り、
私は口髭・あご髭をたっぷり蓄えた短髪のオッサンになってしまっていたのです。
夢の中の私は、あまりのことに言葉を失い立ち尽くします。
「ショッキンぐぅ~」などと、エドはるみを真似てみる気力も湧かないほどに。

目が覚めてからも、しばらくは脱力です。
「このままでは、××になってしまいますよ!
あなたはそれでもいいのですか?!」
××の部分にどんなモノが入ったところで
それなりに衝撃的なこの言葉。
しかし、
「このままでは、髭ヅラのオッサンになってしまいますよ!
あなたはそれでもいいのですか?!」って・・・
これ以上に衝撃的な言葉がありましょうか?

イヤです。
髭ヅラのオッサンになんてなりたくありません。
ある日ショーウィンドウを覗いたら
そこにオッサンと化した自分がいるなんて、
母に、前髪を眉上1.5センチでばっつりとカットされ
「これじゃ学校に行けないよぉぉぉぉ!」
と号泣した小5のあの日どころの騒ぎではありません。

磨きます。
泣きながら、泣きじゃくりながら頑張ります。
だから神様、オッサンにはしないで下さい。

a0027105_1272568.jpg
というわけで、とりあえず何か体にいいものを!


a0027105_128925.jpg
ヨーガンレールで購入した、ノニ茶とクミクスチン茶。
煎じたものをポットに入れて、ちょこちょこと飲んでいます。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-26 12:26 | これってどうなのよ?
<< 日曜日のチキンライス | ページトップ | 立ちのぼる >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin