Top
「ここは私が」~ 益子遠足1

2年前にもこんなことがあったわねぇ、と呟きつつ
大都会東京&埼玉からわざわざ栃木くんだりまでいらしてくださった
mapletreeさんとquiltさんと益子へ向かいました。

ちょうど栃木は桜の盛り。
完全無敵の晴れ女quiltさんの魔力か、
これ以上の晴天はないでしょ!というほどに空は澄み切りました。

まずは、前回お休みでご案内できなかったSTARNET CAFEで腹ごしらえ。
a0027105_1073240.jpg
カフェ前、須田ヶ池の桜は満開です。

今カフェで食べたじゃん!
なんて考えはこれっぽちも持ち合わせていない私たちは、
カフェのはしごとばかりに、ペンションSIGHTへ向かいます。
a0027105_10104218.jpg
名前の通り、本来はB&B形式のペンション。
朝食が絶品なのだそうです。
でも、ペンションの看板の隣に、小さく「Cafe SHIGT」ってね。

a0027105_1011124.jpg
東へ向かってどーん!と開いた大きな窓からのどかな景色が望める部屋。
このまま昼寝したい、と思えるくらいきもちのいいソファでチャイを満喫。

a0027105_1017401.jpg
ここでも桜は天晴れな姿。

「ああ、もう少しお金持ちなら、"ここは私が"なーんて、
皆さんの分もお支払いするのにねぇ」
きれいな景色と美味しいものに気分がよくなった私たち。
大風呂敷広げるんだかたたむんだかわからないような
有頂天発言も飛び出します。

さぁ、お腹が満足したらいよいよ女子の本懐、
買い物へ向かいます。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-04-07 10:24 | trip・odekake
<< 振り切れる~益子遠足2 | ページトップ | 石井桃子さんの絵本と私たち >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin