Top
新しい形を
a0027105_225288.jpg
中学生たちの試験も終わり、慰労会でもないけど、
ランチ&Wiiの集いを開催であります。
マリオパーティーなんぞを初めてやってみました。
ちょっと面白いね。

いろいろな考え方があると思うけど、
仕事は、まず、生きて行くための糧を得る手段だと私は考えています。
そうでないと、私は、甘えが出てしまう。
きっちり厳しく仕事をするために、
敢えて、仕事は生きるため、と。
それを頭と胸に叩き込んだ上で、仕事を楽しむということができたら
それはもう、最高です。

幸いなことに、仕事と厳しく対峙することを覚えた昨今。
(昨今になってやっとかよ!?)
もう少し楽しさを追求してみたい、なんてことを考え始めました。
今やらせてもらっている色々な仕事ももちろん楽しいのですが、
基本形であるそれをしっかりと保ちつつ
新しい形の仕事も始められないものか、と。
例えばそれはどんなこと?と聞かれると即答できないのですが、
例えばそれは、シニアのための英会話レッスンだったり、
マニアックで面白い本を発掘&日本語に翻訳だったり、
外国人旅行者向けの超ユニークなツアーの企画だったり、
今まで誰も作ったことのないような変わった英会話本の企画・執筆だったり。
ちょっと夢のようなことのようにも思えるのですが、
そろそろ夢とは決めつけずに、現実的な一歩を踏み出してみようと考えています。
さて、どっちへ踏み出したものか。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-03-01 22:00 | other
<< フェア | ページトップ | 吐き気がするだろ?みんな嫌いだろ? >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin