Top
カテゴリ:food( 100 )
Top▲ |
うなぎ昇りの日々に
a0027105_10532412.jpg
昨日のうなぎ。
基本的にうなぎは苦手です。
でも、"季節のコト"をちゃんとやる家に育ってしまったのではずすことはできません。
ちいさく刻んで小葱と一緒に。
スーパーで買い物をしていたら
「ねぇ、どうして今日はうなぎなの?」と聞く小さな女の子。
お母さんがいろいろ説明している様子でした。
やっぱり"季節のコト"を大切にするおうちなのでしょう。


a0027105_11191687.jpg
今朝の鮭。
暑いうえに、
昨日から母が出かけているため朝から家事だの祖母の世話だのであわただしくて
さすがの私も食欲がわきません。
軽めのご飯と焼鮭、たっぷりと日向辛子を入れたお味噌汁で朝ごはんにしたものの、ご飯があまり喉を通らず。
この私の天下無敵の食欲ですら減退させるとは、
猛暑おそるべし!

a0027105_1143978.jpg
今のレモネード。
はちみつレモンを炭酸で割ったしゅわしゅわレモネードでビタミン補給中。
水分をたっぷり摂るのはいいことだけど、思わず摂りすぎてしまう冷たいものには要注意。
気がつけば、しょっちゅう氷をガリガリやっているなんて日もあります。
これじゃあいけないと、氷ガリガリ以外で涼しくなれる方法を駆使しています。
冷却シートで首冷やしもそのひとつ。
あれこれ工夫しないことには、この攻撃的な暑さは越えられそうにありません。
暑すぎもダメ、冷えすぎもダメ。
うまくバランスのとれた対策をとって、どうぞ皆さんご自愛を。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-07-27 11:26 | food
どんな時でも、ごはん
a0027105_2212179.jpg

ちょっと前のことですが、築地へでかけたついでに
宮川食鳥鶏卵で骨付きもも肉を購入。
夏の兆しもびんびんな季節だけど、美味しいんだったらいいじゃん!と
汗だくで水炊きを決行しました。
前々から気になっていたお店なのですが、
行ってみるとお休みだったりしてなかなかお肉を食することができず、
これがお初の宮川食鳥鶏卵です。

a0027105_22122166.jpg
「水炊きするんですけど…」の言葉におじさんが勧めてくれた卵入りひき肉、
つまり"鍋に落としゃすぐつくね"も購入。
野菜もあれこれ入れて、どう見たって真冬の食卓のようです。


この数日、暇を見つけては「深夜食堂」のDVD鑑賞に夢中です。
大抵は眠りにつく前の数十分だけだけど。
以前、真夜中に放送されていたこのドラマ。
見ながら、そして見終えた後に必ず強烈な空腹感に襲われて
しばらく大変な思いをすることが分かっていながらも毎回見ずにはいられない。
こうして改めてDVDで見てみると、
一度見たにも関わらず胃袋も心も鷲掴まれ、やっぱり名作だよなぁとつくづく思うのです。

どんな時でも、ごはんって大切だ。
うれしい時も、哀しい時も、そしてなんでもない時もね。
☆がいくつだとか、ブログやらネットやらの口コミだとか、行列ができるとか、
何カ月待ちのお取り寄せだとか、○○シェフの店だとか、
そういうことなんてどうでもいいくらいに普通のごはんをきちんと作ってきちんと食べる。
それが大切だと、つくづく思う。
そこに、想いとか思い出やらが少しでもあれば尚いいけど。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-07-14 22:13 | food
最近の飲み食い
a0027105_1105236.jpg
最近撮りためていた写真を整理していたら、そのほとんどが飲食にまつわるものばかり。
ちょっとびっくり、で、深く納得。
これはある日の私のランチ。
失敗したナポリタン。
もっと、ケチャップケチャップしたものをイメージして作ったのに。


a0027105_1111372.jpg
スコーンは、上手に焼くのは難しいけれど、焼くまでの作業が割と楽なので
「何か作る!」と突然思い立った時にはいつもスコーン。
それにしてもオオカミの口はなかなかきれいに開きません。


a0027105_1113518.jpg
焼き終わったところで「楽園」というお茶を飲んでみる。
ああ、私の楽園はいずこ。


a0027105_1115624.jpg
焼くだけでは何も始まらないので、もちろん食べます。
お伴はリンゴジャム。
スコーンは美味しいけど、飲み物なしじゃ食べられない代物だね。
口の中の水分ぜんぶ持って行かれます。


a0027105_1122855.jpg
そんな時にはレディーグレイでアイスティー。
初めてアールグレイのアイスティーを飲んだ時、田舎者のmikanskyは驚きました。
「こ、これは、インド味の紅茶なのか?!」
ウブなお年頃でした。


a0027105_1125310.jpg
話は変わりますが、目玉焼きはどんな焼き具合がお好き?
映画「フランキー&ジョニー」で、
目玉焼きの焼き具合を"runny"と表現している場面があってとても印象に残りました。
黄身が流れ出すくらいの焼き方、ですね。
私は1/4に火が通っているくらいの"1/4熟"を日々目指していますが、
なかなか思うようにいきません。


a0027105_11251659.jpg
唯一、食べ物ではない写真を発見。
毎週日曜日にNHK教育で放送している「ハーバード白熱教室」が面白い。
ハーバード大学史上最多の履修者数と言われるサンデル教授の哲学の講義に
テレビカメラを入れてそのまま番組にしたものです。
立ち止まり考えて理解して、また立ち止まって自分の考えをまとめて、
といった感じで見なければならないので、録画してゆっくり見るようにしています。
決して簡単ではないけれど、私はこういうのが大好き。
考えて、考えて、できればそれについて誰かと議論して、議論して。
写真は、その講義をもとにした「JUSTICE」の原書と邦訳版です。
まずは邦訳版から、ゆっくりとゆっくりと読んでいます。
これまた簡単ではないけれど、一行一行じっくり咀嚼するように進めています。
下の新聞に見える
「この世で一番大事な「カネ」の話」と「女医が教える 本当に気持ちのいいセックス」も
大いに気になるところですが。

最近あまり撮っていないなぁ、と写真を整理しながら思いました。
もう少し落ち着いたら、カメラを持って写真遠足にでも出かけてみようかと思います。
あ、でも、もうすぐ梅雨か。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-06-09 11:51 | food
食ぺること
a0027105_21511359.jpg
隔週で届く無農薬野菜。
富士山の麓で、友達とその仲間たちが育てているものです。
莢の中にぎっしりと並んだグリーンピースはこの後、豆ご飯に。
炊きあがる時に立ち上る甘い香りがたまらなく、
もちろん炊きあがってからの甘い味もたまらない逸品に仕上がりました。
たくさん炊いて、残った分はおむすびにして冷凍です。

無農薬野菜を取り寄せているからといって、
オーガニックでヘルシーでスローなフードしか摂取しないと頑なに考えているわけではありません。
ジャンクでチープでファストなフードも食べます。
体にいいものを食べるのがいいというのはわかっているけれど、
そのために、自分にとって極端な我慢をするのも体に悪いような気がするし。
(あくまでも私の場合、ね。)

a0027105_21521093.jpg
手作りのリンゴジャムをのせた天然酵母パンも、
コンビニで買うランチパックも、
美味しいんだから仕方ない。


a0027105_21525629.jpg
結局、何を自分の体に入れるかは、自分の責任。
まあ、その責任のツケが今このお腹の周りに滞留しているのですが。
それも私の責任。
ただね、この年になってくると"命を守るための食べ方"ということについても
少し考えなければいけないんだろうな、と思い始めている昨今です。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-06-04 22:29 | food
休日の昼ごはん
a0027105_9132324.jpg
美味しい日本蕎麦さえあればそこそこI can sustain myself です。
しかも、冷たい蕎麦に薬味のねぎ、山形のだしと、好きなものてんこ盛りトッピングなんてなったら
言うことなしです。
そこへなぜか「はい、あげる」とのせられた余りもののゆで玉子。
温泉卵ならわかるが、日本蕎麦に固茹で玉子って・・・。
意外と美味しかったです。

なんだか最近昼ごはんシリーズだね。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-05-17 09:39 | food
コナモンday
a0027105_22263042.jpg
朝。
目玉焼き、人参サラダ、あさりの味噌クリームスープ、そしてテーブルロール。


a0027105_22264679.jpg
昼。
ホットケーキ。
パンケーキではなく、あくまでもホットケーキ。

朝も昼も粉もんだったことに気づいて
「欧米か!」と呟いてみたものの食べちまったものは仕方ない。

a0027105_22272347.jpg
ちょっとバランスをとってみようと、今夜はぶり大根。
鍋をかけた火の隣で、本を読んだり、勉強したり、ラジバンダリ。
そういえば、最近見ないなぁ、ダブルダッチ。

そんな一日。


★トラベルジャーナリストの寺田直子さんが、ご自分のブログに
 私のワークショップに関する記事を書いて下さいました。
 世界中を旅する寺田さんだからこそ、英語力の大切さを綴った記事には説得力があります。
 ぜひ読んでみてください。
 「ハッピー・トラベルデイズ」


ワークショップのお知らせ
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-21 22:36 | food
ぷりんぷりん、プリン
a0027105_22513167.jpg
卵と牛乳と砂糖があればできてしまうのに、
なんて美味しいのさ、プリン。

生クリームたっぷりでとろとろのプリンも、
オシャレなのかどうなのかわからないけど瓶に入ったプリンも、
美味しいんだけど
ウチのオーブンで焼くプリンにはかなわない。

子供の頃、よく母が作ってくれたおやつ。
オーブンが無かったあの頃は蒸し器を使って。
舌が味を覚えているからか、
大人になっても(今は自分で)いちばんのおやつは家で作るプリン。

今日はファイアーキングのカップで、
プリン。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-10 22:59 | food
年末年始の食生活
a0027105_2301750.jpg
年末、友人が遊びに来てくれたので、
ひかる先生のクラスで教えて頂いた牛肉のビール煮を。
久しぶりに喋りまくりの食べまくり。



a0027105_2304654.jpg
シーザーサラダもどきも一緒に。
肉を食べたら野菜も!と半ば強迫観念のように思ってしまうのは
年齢ゆえの哀しい性ですね。



a0027105_2311493.jpg
さて、年も明けて・・・
3日に妹家族がやってきました。
食べ盛りの姪、甥にはおせちだけでは足りるわけはなく、
まずは姪のリクエストで作ったキッシュ。



a0027105_2314435.jpg
甥の要望を受けて土鍋ビーフシチュー。
別調理で加えたマッシュルームばかりが目立つけど、
ちゃんと牛肉も入っているのよ。



a0027105_2321626.jpg
そして、大人も子供もはずせないのがお刺身。
この他にも海老フライやスパムおにぎりもたんまり作って、
普段ならちょぼっとしか食べない大人ばかりの家族も
パワフルな10代がいる食生活を味わったのでした。

さぁ、ダイエット!
・・・なんて言ってみたところでさすがに信用してもらえないか?
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-05 23:25 | food
口福
a0027105_2222939.jpg
久しぶりにひかる先生の料理教室へ行ってきました。


a0027105_22234690.jpg
まだ暑さが残る毎日だけど、メニューはすっかり秋色でございます。
鍋の中にお行儀よく並ぶは秋刀魚。


a0027105_22245536.jpg
前菜。


a0027105_22253054.jpg
我が家だったら大鉢にてんこ盛りにされちゃう秋刀魚の当座煮も、
ひかる先生のセンスならこんなにお洒落になります。


a0027105_22431222.jpg
無花果とささみのごまだれ。
しかし、無花果って塩味と絡めてお料理に使うと本当に美味しいね。


a0027105_22261284.jpg
韓国の冷たい餃子。
ぴょんすという可愛い名前です。


a0027105_222623100.jpg
キムチやきゅうりが入っているので、しゃきしゃきとした食感が楽しめます。
酢醤油をかけてちゅるんちゅるんと食べちゃって。


a0027105_2227729.jpg
"正しいチャプチェ"?です。
炒めて仕上げるチャプチェが多いのですが、本来は和え物なのだそうです。
それぞれに手を加えた具材をこうしてきれいに盛りつけていきます。


a0027105_22273168.jpg
ほ〜ら、こんなにキレイ。
ま、私が盛りつけたわけではありませんが。


a0027105_2227439.jpg
でもね、そんなにキレイに盛りつけられた具材を
食べる時にはこんなふうに混ぜ合わせちゃいます。
ちょっともったいないけれど、美味しく頂くにはしっかりと混ぜ混ぜ。


a0027105_22281298.jpg
見惚れてしまうような素晴らしい手際で盛りつけられたチャプチェがこちら。


a0027105_2228339.jpg
さぁ、今日の主役の登場です!!
国産松茸ですわよ、奥様!!
興奮のあまり、の○Pの記者会見並みにシャッターを切る私たち。


a0027105_2229773.jpg
土瓶蒸し。
食べた事ある?
私、ない。
でも、おかあさんが「それはお教室で言っちゃだめよ」って言ったから、
動揺なんてしていないふり。


a0027105_22292672.jpg
とっても美味しいものなんだね。
でも、次はいつ食べられるんだろう。


a0027105_22315756.jpg
花椒しょうゆ漬けは素敵な香りでパリパリの美味しさ。


a0027105_22301041.jpg
もうひとつの秋、さつま芋ごはんです。


a0027105_22303018.jpg
花椒しょうゆ漬けのしっかりした味と、さつま芋ごはんの優しい味が絶妙のバランス。


a0027105_2233713.jpg
せっかく先生が美味しく作って下さったほうじ茶プリンなのに、
ぶきっちょな私が型から出すとこんな形になっちゃいます。
でも、味は絶品。
誰かが「幸せ♡」と呟きました。


a0027105_22332077.jpg
こんなふうにぺろりと全てをいただいた上にお持ち帰りまで。
毎回毎回美味しいレシピを教えていただき、
ひかる先生には本当に感謝。
まだ全てのレシピを家で作ってはいないのですが(怠惰です)
先生のお陰で私の食生活の質は確実に向上しています。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-09-26 23:20 | food
オランダせんべい
a0027105_21471280.jpg
不思議な名前と可愛いパッケージのオランダせんべい。
ただ美味しいだけでなく、
この小さなパッケージにちょっとした想い出があるので
キオスクで見かけた途端手に取ってました。
元気でいたらいいなぁと、
せんべいかじりながらあなたのことを考えています。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-17 22:00 | food
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin