Top
<   2004年 08月 ( 55 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
運び屋、海を渡る
a0027105_23184431.jpg


スーツケースは成田へ送ってしまったというのに、
今日やっと友達へのお土産を買いました。

1週間の寝床を提供してくれる友人(カナダ人)には
写真には写っていませんが、千日紅のお茶とお香。
バーベキューを催してくれるという知人たち(カナダ人)には
緑茶、玄米茶、ウーロン茶のティーバッグセットを。
そして、車であちこち連れて行ってくれるという友人たち(日本人)には
松露、栄太郎の手作り最中キット、天然だしパック、
有機野菜ソース、無添加ポン酢醤油といった
「大和魂セット」を持っていくことにしました。

また、友人のひとりからは
「これ買って来てー!」というリストが届いたため、
ビオレさらさらシート、まるちゃん冷やしラーメンと
なぜか梅酒1瓶。
割れ物はスーツケースに入れるわけに行かず、
酒瓶はバックパックの中へ。

明日の15:35、まずはイチローの待つシアトルへと
酒瓶背負った私は飛び立ちます。
もしその時間に思い出してくれたなら、
成田方面の空に向かって親指を立てながらこう言ってください、
「Good Luck!」

では、8日の帰国まで、ひとまずは御機嫌よう。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-31 23:30 | today
何色の糸で結ばれている?

覚えておられるか、皆の衆、
中央線の素振り男を。
また会っちまいました、それも、今日はいつもとは違う電車に乗ったのに・・・
一体何色の糸で結ばれているやら。

彼は今日もお元気でした。
素振りではないのですが、友人たちと話しながら
なんとも不思議な動きで車内通路を跳ね回っていました。
その動きにどんな意味があるのかはわからないけれど、
今回も、どう見ても『俺を見て見て光線』がばりばりに発せられていました。
多分、自分にすごく自信がある人なんだろうなぁ。
ちょっと疲れました。

明後日はカナダへ向けて出発です。
シアトルを経由してビクトリアへ入ります。
いまひとつ実感がわかず、
ひょっとしたら当日も行くのを忘れてしまうかも、なんて心配が過ぎります。

さて、『MAD TV』でも見ながら床に就きます。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-31 00:20 | today
清き一票を!

さぁ、『真夏の大お習字大会』審査・投票が始まります。
以下の投票方法に従ってあなたの清き一票を投じてください。

① 投票は8/30・31の2日間です。

② エントリー作品リストで作品をご覧になってください。
『OSUG』サイトの方では多くの作品がすでに上書きされてしまっている可能性があります。本来のエントリー作品と、
それに上書きされた別の人の作品を取り違えてしまわないために、
まずはバックアップデータを集めたページをご覧下さい。

③ あなたが気に入った作品をひとつ選び、
その作者名とその作品に対する簡単な評価・感想をこの記事への鍵コメント(非公開)として書き込んでください。
なお、おひとりで複数の作品をエントリーされている方がいらっしゃいますので、
そういう方の作品に投票する場合は、作品についた番号も書き込んでください。

★注意★
 発表時の面白さのためにも、投票状況は発表時まで非公開とします。
 投票は必ず鍵コメントとして書き込んでください。
 コメント欄下の「非公開」にチェックを入れれば鍵コメントとなります。
 鍵ではない投票は無効とします。

9月1日から8日まで日本を離れるため、
結果発表は8日深夜、または9日となります。
間が空いてしまって申し訳ありませんが、ご承知おきくださいませ。

では、レッツ投票!!

 

  
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-29 22:33 | other
夢を見た

一休和尚の庵『一休寺』にトラックバックです。
一休さんは、とんちを使った夢を観るか?

私はよく寝言を言うようです。
ある時は
「ぱーっと行こう!!」と叫び、
またある時は
「はい、そうでございますね」と裏声を出し、
挙句には
「It's easy!」と能天気な英語を発したことも。
しかし、目覚めてから考えるに
寝言とその時見ていた夢って必ずしも一致していないんですよね。

よく見る夢は、高校に行く夢。
この年で、今の状況のまま、ある日突然
「私、まだ高校を卒業してなかった!」と気づくのです。
齢30を越えてバック トゥ ザ高校生です。
でも、靴箱が見つからなかったり、教科書がなかったり、
大変苦労するのです。

これはパターン化した夢ですが、
一度しか見たことがないのに、強烈に印象に残っているというものもあります。

ある日見た夢は、ある意味とても怖いものでした。
気づくと私の周りには学生時代、社会人、留学中などに知り合った
友達があふれているのですが、
みんな私に対してまるで初対面のように接します。
不思議に思っていると、唯一見覚えの無い人が近寄ってきて
私の耳元でこう言います。
「この人たちの記憶からあなたの存在は消えています。
あなたはまた初めからこの人たちと知り合っていかなければなりません」

また、ある夜は音声のみの夢を見ました。
暗闇の中から
「蟹江さんに聞きなさい」
という声が聞こえるだけ、という夢。
何かのお告げではないかとすら思ってしまいました。

そして昨夜の夢は、
私の部屋に何人もの女性が入ってきて
何十台ものパソコンのディスプレイを運び込むのです。
事情のわからない私が呆気にとられていると、その人たちは
「逃げろー!!」と口々にに叫びながら走り去って行く
というもの。

夢には人の深層心理が影響しているなどと言いますが、
こうしてみると、どの夢もなにやらひっ迫した精神の産物のような
感がありますね。
いったい私の中には、自分すら気づかないどんなモノが
眠っているというのやら。

人は皆夢を見るそうです。
「私は見ない」という人は単に覚えていないだけのこと。
さて、昨夜のあなたの夢はどんな夢でしたか?

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-29 14:15 | other
夏の置き土産
a0027105_10391788.jpg


毎回こんなんです、この店。
カッパの皿どころか、私の力も抜けちまいます。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-29 10:42 | other
とりあえず

『真夏の大お習字大会』へのエントリーはき締め切られました。
審査・投票については、明日記事をupした時点から開始と致します。
とりあえずは、エントリー期間中の皆さんのご協力に
感謝、感謝。

尚、もとはと言えばこのお習字大会、
言い出しっぺは私ではありませんでした。
私の心をもてあそんでその気にさせた陰の黒幕、ロイ氏から皆さんへ
メッセージが届いております。


[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-29 07:06 | other
お習字大会最終日

さて、本日が締め切りのお習字大会。
なんとか全ての作品のバックアップを取ろうとがんばっておりますが、
万が一のことがあったら本当にごめんなさい。
現時点でエントリーしてくださっている方は以下の通り。
もれている方、お名前などにミスがある方は
お手数ですがお知らせください。
★もれ、いくつかありました。本日中には未登録の作品と共に
 追加いたします。もうしわけない!

一休さん
tousonsakujiさん
I_am1077さん
kuroneko725さん
seirraさん
しゅんすきさん#1
しゅんすきさん#2
ジョリーの母さん
nanatumoriさん
pinkistさん
snowdrop99さん
akimaru21さん
evisさん
toshunさん#1
toshunさん#2
toshunさん#3
oidonさん
れいちゃん
nutchocoさん
ゆかりんさん#1
ゆかりんさん#2
ゆかりんさん#3
sofiaさん
ノリーさん
nicenessさん
ankoさん
hiroeさん
nakoさん
meritojoさん
maicchiさん
かしこまりさん#1
かしこまりさん#2
skyoctopusさん
aruさん
Memenさん#1
Memenさん#2
Memenさん#3
201vさん
ririkoさん

『OSUG』サイトではすでにいくつか上書きされていしまった作品があるようです。
また、他の作品も上書きされてしまうのは時間の問題と思われます。
そこで、画像として残せた作品を別ページに展示しました。
まずはそちらをご覧になってから『OSUG』のサイトをご覧になった方が
間違いなくそれぞれの出展者の作品を見ていただくことができると思います。
画面を一杯に使っている方もいらっしゃいましたので
Print Screenで保存したものをそのまま展示してあります。
また、完成状態でしか保存ができなかったため、
筆使いがポイントの作品については魅力が半減してしまい、
大変申し訳ありません。

尚、上書きされたために保存ができなかった作品については
明日までに再エントリーをしていただけると大変うれしいです。
再エントリーは別作品をエントリーしていただいてもかまいません。

一休さん
tousonsakujiさん
kuroneko725さん

これからお願いに伺いますが、
もしお時間があれば再エントリーくださいませ。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-28 14:45 | other
緊急!!

『真夏のお習字大会』で使用させて頂いている
『OSUG』を作成されたkyさんから
このようなアドバイスを頂きました。

---以下引用----
これは1500人分しか保存されず、
ループして1に戻り上書きを繰り返すようになっているので、
リンクの有効期限は長くないと思います。
1週間前後のはずです。
キャプチャーしておかないと他の人のデータを見てしまうので、
一応お気を付けください。
---引用終わり---

このままでは、皆さんのエントリー作品が上書きされてしまうわけですね。
ところが、kyさんがアドバイスしてくださった
"キャプチャー"の方法がわたくしにはわかりません。

ここで、緊急信号発信です!
どなたか、エントリー作品をうまく保存する方法等ご存知の方、
お知恵を拝借させてください。

せっかく皆さんがはりきってエントリーしてくださった作品を
ムダにはしたくありませんので、
アイディアをお持ちの方はコメントもしくはメールにて
わたくしまでご連絡を。

★まだ家のリフォームが続いてまして、
 日々の暮らしが異常にバタバタしています。
 コメント・トラックバックへのお返事や、
 諸々の対応に遅れが出てしまいますことをお許しください。
 また、みなさんのblogへもここ数日なかなかお邪魔できずにいますが
 時間に余裕ができましたら遊びに寄せていただきます。
 離れていても、心はあなたのもとに・・・
 うひょひょひょひょ!

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-26 23:35
苦手

私にはファミリーレストランという場へ行く機会が
あまりありません。
だから、というわけではないのですが、
ドリンクバーという、あれ、すごく苦手なんです。

こんなことを言うと失笑もしくは呆れられてしまうでしょうが、
ドリンクバーっていろんな飲み物が並んでいて
まずどれにしていいか困ってしまうのです。
なんだかんだ言っても貧乏人なので
「さぁ、好きなものを好きなだけどうぞ!」
なんて言われると、思考回路がショートしてしまうのですね。

そして、やっとこさ決断しても、
今度はそれぞれの機械(と呼ぶほどのものではないのでしょうが)の
使い方がわからない。
あんな、タンクみたいなものを並べるのではなく、
ピッチャーやポットを使ったアナログサービングをしてもらうわけには
いかないのでしょうか?

挙句に、次のドリンクをもらいに行く場合に
さっき飲んだドリンクのカップまたはグラスを
どう処理したらいいのかがわかりません。
コーヒーの次にジュースをもらって帰ってくると
テーブルの上には空のコーヒーカップとジュースのグラスが並んでしまうことになります。
そういうのはあまり美しくないと思うのですが、
「使い終わったカップ・グラスはこちらへ」という場所がないようなのです。
気が利くウェイトレス、ウェイターさんがいるお店では
空いた食器はすぐさま下げてもらえるのでしょうけれど。

それぞれのレストランのシステムによるのでしょうが、
ランチに飲み物を付けてオーダーすると
自動的ににドリンクバーとして受けるところが多いようです。
私は一杯のコーヒーを、食後に、
ウェイトレスのお姉さんに運んできていただきたいのに、
「ランチタイムのお飲み物はドリンクバーとなります」
なんて言われると、なんだか置き去りにされてしまった気分です。
でも結局は「は、はい・・・」なんてうわずった返事をしながら
やっとの思いでコーヒーを1杯だけいただき、
すごすご帰ってくる私なのです。
ドリンクバーの意味ないじゃん!

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-25 23:48 | other
見切り品
a0027105_22552184.jpg


しかし、賞味期限切れ寸前。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2004-08-25 22:54 | other
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin