Top
<   2005年 09月 ( 31 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
またもや
a0027105_22374395.jpg
ハイ、ハイ、ハイハイハイ!
安売り探検隊! 安売り探検隊!
あまりの安さに 腰抜かす
安売り探検隊! 安売り探検隊!
みなさん、ご一緒に!



a0027105_22392866.jpg
「あかん ニコニコくんが~」  って・・・

余計に歯が痛くなりました。

ちなみに、以前コレを折り込んだお店です。
本当に、毎回こんなんです。


[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-30 22:42 | other
しつう

歯、痛い。
詰め物が取れちゃって、夜寝るときに
ズキズキ痛いの。
でも、怖くて歯医者に行けない。
普通にしてても痛いのだから、
あんなコトやこんなコトをされたら、
大人ではいられないくらい痛いに決まってる。
「歯が痛いんだ」と言ったら絶対に
「歯医者行きなよ」と言われるのはわかってるから、
誰にも言わないでいたのだけど、
やっぱり痛いから
「歯が痛いんだ」と言ってみた。
小学生に。
「センセー、歯医者行っといで」
やっぱりだ。
明日電話時予約しよう。

泣きたいわ。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-29 22:00 | today
あんず姫の仕返し

a0027105_2281286.jpgその夜私は、タイゾー議員のお間抜け所信表明記者会見をテレビで見つつ、夕食のから揚げにかぶりついていた。
ダイエット?
はて、それは食べられるものですか?
近頃の世の中はまったくもって意味のわからない外来語ばかりで困ったものだ。
そんな時、ドアベルが鳴り、「mikanskyさん、小包でーす」




a0027105_2215239.jpg郵政民営化の行方が気になって仕方ないであろうに微笑を絶やさない郵便局員さんから受け取ったその箱には・・・
「鶏ももからあげ」しかも、ホットスパイシー。
もう既に食べているというのに、
今もこうしてもぐもぐしているというのに、
この私に更にから揚げを食べろというのか?
一体この箱に隠されたメッセージとは何ぞや?!
そして一体誰の仕業なのか!
送り主の名前を見ると・・・



a0027105_22221793.jpg

香港在住、釣り師コレクターのご主人を持つ
あんずさんではありませんか。
そういえば彼女、私がプレゼント企画の賞品をお送りしたとき
「この仕返しは必ずします」
と仰っていたっけ。
あれからずっと、闇夜の一人歩きはしないように気をつけてきたのだが、
こんな形で仕返しが届けられるとは。

爆発物処理班も呼ばず恐る恐る明けてみた
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-28 22:56 | other
サイン
a0027105_15502264.jpg

ご丁寧に、ウルトラ文字(?)の下にカタカナで
「ウルトラマンマックス」と書いてあります。
律儀な方のようです。
マックスパワー! マックススピード!




☆今日は朝から歯が痛くて、せっかく受賞のお知らせをいただいた
 『ベストジーニスト賞』を辞退。
 次点の浜崎あゆみサンにお譲りいたしましたの。
 おほほほほ。 痛っっっ。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-28 15:50
パールガールからの贈り物

3連休の哀しい最終日、ふと携帯に目をやると、ん?着信1件。
伝言を聞いてみると・・・
「また電話をします」
そこに残された名前は、えーと、聞き覚えがある。
ひょっとして?!
慌ててこちらからかけ直してみると、やっぱりそうでした。
いとしのパールガールアップルさん

甘くキュートな声で彼女が語るには・・・
「緊急指令、緊急指令、こちらはコードネームアップル。
本日例のブツをそちらの基地へ発送。
万全の態勢にて到着を待たれたし」
久しぶりに聞くパールガールの声に少々ドキドキしつつ
「ラジャー!」

そして翌日我が家に届いたのは・・・

これが例のブツだ!
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-27 23:13 | food
声に出してみたい単語

最近、写真の登場率が目に見えて減っていますね。困ったものです。

さて・・・
食器を洗いながら、ボーっとテレビを見ながら、駅で電車を待ちながら、
何の意味もなくふと呟きたくなる、というか、呟いちゃう言葉ってありませんか?
その言葉を口にするのに全く意味はないんです。
ただ、本当に突然、ふと声に出して言ってしまうんですよね。

私が時折突発的に声に出してしまう言葉は
『万景峰号 ~まんぎょんぼんごう~』。
西武高田馬場駅の下りホームで電車を待ちながら、
本当に小さく、でも、確実に声に出して言ってしまうのですね、
「まんぎょんぼんごう」

「そういうのってない?」
N嬢に聞いてみました。
「あるある」
N嬢は、万景峰号の類似系で『チャン・ドンゴン』を挙げました。
うーん、確かに声に出して言いたくなる響きだ、チャン・ドンゴン。

その他にも、映画『チャイルド・プレイ』に登場する人形の名前、『チャッキー』。
これも時折小さく呟いてしまう言葉。
何度か口にしてみると、妙におかしな響きで笑えてきますよ、チャッキー。
さぁ、皆さんご一緒に。 チャッキー、チャッキー、チャッキー。
ほら、今ちょっと半笑いになったでしょ?
一時期は『盧泰愚大統領 ~のてう だいとうりょう~』っていうのもあったっけ。

ところで、ここで皆さんに質問です。
↓のように私が叫んだら、あなたの頭の中にはその後どんなフレーズが浮かびますか?

「志村ぁぁぁぁぁ!!!」

いい一週間を。
LOVE!

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-25 23:29 | other
今日一日

久しぶりに何ひとつとして仕事がらみのことをしなかった1日。

本が増えてしまいどうしようもなくなった書棚の整理。
ネコをシャンプー。
水まんじゅうを作ってみる。
BSの列車の旅に憧れのため息。
のんびりお風呂に入って、
「細くなれ~」とアロマオイルでマッサージ。

で、今日はそろそろ眠ろうと思います。

今日も1日ありがとう。
みなさん、楽しい明日になりますように。

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-23 22:15 | today
『2999年異性への旅』

「人間関係は葛藤の連続だ」

輝けるおまぬービー第一弾に選ばれたのは
『2999年異性への旅』でございます。
もちろんこのタイトル、『2001年宇宙の旅』のパロディーでございますね。
『ツァラトゥストラはかく語りき 』のメロディーが頭の中を駆け巡ります。

ストーリーはというと・・・
男しか存在しないとある星から
人工生殖器を取り付けられて一人の男が地球へやって来た。
このままでは彼らの生殖器が退化し、やがては星そのものが絶えてしまうと危惧した指導者が
その星で最も優秀なハロルドに「地球人女性との間に子供を儲ける」という任務を命じたのだ。
地球に到着早々、手当たり次第に女性を口説くハロルド。
ただ、かの星の男性達には感情がないため、
彼もなかなか女性心理の機微を読み取ることができない。
やがてふとしたきっかけで出会った女性と結婚までこぎつけたのだが・・・・

あのねぇ、第一弾から失敗っす。
私・・・、感動しちゃいました。 面目ねぇ。
タイトルが『2999年異性への旅』ですからね、これはイケる!と思ったんだけどなぁ。

男しかいない星とか、だから生殖器が退化するとか、
アイディアは本当におまぬけなんですよ。
興奮するとハロルドの体の一部が音を立てる(退化しかけているモノの代わりに
機械仕掛けのソレを取り付けて地球へ来たのですが、どうも機械の調子が悪いらしい)とか、
細かい部分にも「バカだ・・・」と笑いたくなるポイントは多々。
でもねぇ、
「ひょっとしたらコレって
『Men Are from Mars, Women Are from Venus』的なアイディアを土台にしてる?」
って考えちゃった途端に、このおまぬけ振りの裏側に隠されているモノなんてことに
思いを捲らせてしまったのですよ。
(原題の『WHAT PLANET ARE YOU FROM?』にも
その辺の意図が隠されている感じだし)
おまぬービー鑑賞の際に最も陥ってはいけない
「隠されたテーマを探す」なんて行為に出ちゃったわけですね、アタクシとしたことが。
そして、感情を持ち合わせなかった異星人ハロルドが
徐々に人間のような心を持ち始めるあたりなんざ軽く涙まで!
とほほ。

自分は宇宙人だと告白しても信じない妻にハロルドが取った行動には
「なんでそれだよ?!そして、なんでこんな音楽だよ?!」
と笑わせて頂きましたが。

おまぬービーとしては中途半端な感は否めませんが、
見終わった後はなかなか明るい気持ちにはなりますよ。
あ、なぜかこの映画、Amazonでは「コメディー」の他に「エロティック」にも
カテゴライズされています。
確かに「あらまぁシーン」はありますが、
これを「エロティック」とは呼ばないでしょう、というレベル。
その辺を期待する方はがっかりすると思いますよ。

【mikanskyのひと言】
 どうしてなんだ、アネット・ベニング?!
 そして、おまぬービーに感動なんて、どうしたアタシ?!

◆DETA◆
 『2999年異性への旅』 
  原題:『WHAT PLANET ARE YOU FROM?』
  2000年作品
  監督:マイク・ニコルズ
  出演:アネット・ベニング、 ギャリー・シャンドリング、 ジョン・グッドマン

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-22 16:11
人としての知恵
a0027105_11171825.jpg


人の言葉に踊らされてしまう傾向のある私、
「そうか!」と影響され易いところがあまりよくありませんね。
そんな私なものですから、「語録」のような本が結構好きです。
最近のお気に入りは
『イチロー 262のメッセージ』と
『CEOから高校生への96通の手紙』。

後者は、
「どうしたらCEOになれるんだろう?」
と、素朴な疑問を持った少年が世界中のCEOに送った手紙への返事を集めた書簡集です。
帯にも書いてある通り、「世界を動かす経営者たち」のこんなに多くが
17歳の少年の質問にきちんと答えたということにまず驚くのですが、
それ以上に、彼らの返事の中にいくつかの共通する言葉が登場することに
「へぇ~」とため息をついてしまいました。

まずひとつは、『高潔』であれ、という言葉。
そして、
『高潔であることにレベルは存在しない。
スイッチをオン・オフするように、高潔であるか否か、しかない』
と考えるCEOが多い。

また、他者を尊重することの大切さを強調する言葉も多い。
『相手の耳で話を聞き、相手の目で物事を眺める』
 (P43, バーンズ&ノーブル会長兼CEOレナード・リッジオの言葉より)
などとは、私にとっては本当に耳に痛い限り。

でも、何より心に残ったのは
『ストリートスマート』という言葉。
調べてみると、このstreet smart (street wiseとも言う)という言葉は
「都市の中で身を処すためのさまざまな知恵」
という意味を持っているらしいのですが、
この本の中でCEOたちは
『その知性を利用するのはもちろん、
"ストリートスマート"と呼ばれるいわゆる社会常識もそこに加えてほしい』
(P157, クラウン・コーク・アンド・シールCEO ウィリアム・J・シールの言葉より)
と、都市云々に関わらず、人として身に着けておくべき常識・知恵を意味しています。
いわゆる学校でのお勉強で学び取った知識や、
他の職種の人々には理解しかねるであろう専門知識だけでは、足りない。
つまり、CEOという高い地位云々ではなく、まずは人としてあれ、ということなのでしょう。

まぁ、あまりにも人の言葉に影響を受けすぎてしまうのは
CEOどころか大人の基本としても問題ありなのでしょうけれど(笑)
やはり頂点に近い位置で頂点を求め続ける人々の言葉を聞くのは
とても刺激になるものです。


プレゼント企画締め切りました。近日中に抽選します!

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-22 12:00 | book
新カテゴリースタート

どうしても眠れない真夜中、
ふとつけたテレビで放送されていたどうしようもないおまぬけムービーから
目が離せなくなって、結局最後まで見てしまったことってありませんか?
私は、あります。
タイトルも覚えてはいませんが、それはイラン映画で、
荷台がいっぱいになるほどの巨大柱時計を積んだ軽トラックに
主人公が追い掛け回される、というものでした。

なぜでしょうね、
おまぬけムービーに出会ってしまった私たちは
「くだらない。誰がこんなものを作るんだか」と思いながらも、
いつしかその世界に引き込まれてしまうのです。
で、夢中で見入ったくせに終わった後には
「見ちゃったよ・・・」と、軽い自己嫌悪。
だけど、「こんなくだらない映画見ちゃってさぁ、今日は寝不足よぉ」
と、人に話すときはやや自慢げ。

というわけで、そんなおまぬけムービーの秘密(?)を探るべく
わたくしmikanskyが自らおまぬけムービーを鑑賞し、
レポートさせていただこうと、このたび新しいカテゴリーを設定いたしました。
おまぬけムービー、略して「おまぬービー」!
さぁ、どんなおまぬービーを発掘することができるでしょうか?
お楽しみにね~♪

 【お願い】
  あなたが今までに出会ったおまぬービーを教えてください。
  邦画・洋画問いません。少々のお下品さならそれも有り。
  レンタルで手に入るようでしたら鑑賞の上、このブログでレポート致します。


プレゼント企画開催中

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2005-09-20 21:50
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin