Top
<   2007年 01月 ( 40 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
消耗
どうも。
「マリー・アントワネット」のサントラが止まらないmikanskyです。
『Honkong Garden』やら『I Want Candy』やら
『Kings Of The Wild Frontire』。
こういうタイプの曲にずぶずぶとハマってしまう気があります。

ところで、私の携帯にはほとんど言っていいほど
メールも着信もありません。
いきなり哀しい話で申し訳ないのですが、
ええ、毎日そんな状態です。
出かけるときも部屋に放り出していったりして、
携帯という名に反するような使い方をしているような人間なので
(「携帯は携帯しろ!」とわけのわからない言い回しで父に叱られたこともありました)
別にメールや電話がなくてもさほど問題ではないのですが、
そんなに労働量の少ない携帯が最近瞬く間に充電切れを起こすようになってきました。

朝一番でフルにパワーを溜め込んで、日に2、3通のメールのやり取りをして、
翌朝6時に「あるある探検隊!あるあ探検隊!」の声で私を起こすと
電池残量はもう真っ赤っか。
その赤い印を見る度に私は
「えっ、もう?!」と声を上げてしまうわけです。
そう、声を上げてしまうんですけどね、
その後なんだか携帯が不憫に思えてねぇ・・・。
自分の姿に重なるんです。
「たいしたこともしてないのに、なんでこんなに疲れてるんだろう私」
って、呟く時の自分の姿にね。

充電池がパワーダウンしつつあるのでしょうけれど、
なぜか新しいものに買い換える気が起こらずに
毎日せっせと充電する私です。

Marie Antoinette [Soundtrack]
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-31 11:57 | other
2-1=1
どうも。
「おひつじ座のあなた。いつもより真面目に学習すれば勉強運もアップ」
という占いがどうしても腑に落ちないmikanskyです。

どうとらえたらいいのか悩むのはコチラも同じ。
「彼はちっとも悩んでいませんよ。
だって“切断する”って言葉の意味すら分からないのですから」
なんか微妙にロジカルでないこの言葉。
しかしそれ以上に
やはりモーツァルトくんにそこはかとないもの哀しさを感じてしまうのは
私だけでしょうか。
"し続ける"ことも、それゆえに切断されてしまうことも、
なにやら哀れです。
でも、本人(本イグアナ)が動じていないというのに
自分とは何の縁もゆかりもないちっぽけな日本人に哀れまれてしまうことの方が
哀れでしょうか。
そんなことを考えると、
「地下鉄をどこから入れたのか」を考える以上に眠れなくなります。
おっと、またもや30代以上限定ネタをかましてしまいました。

「それは全てモーツァルトの本能によるものですから」
2本が1本に減ることは問題ではないのですね。
要はやる気、ということです。
やってやれ、モーツァルト!

2本なんだ・・・
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-30 23:23
気になる
いや、たいしたことではないのですが。

ここ数日、朝起きると左のふくらはぎが筋肉痛を起こしています。
夕方までにはだいたい治るのですが、
翌朝起きるとまた痛みます。
一体私は寝ている間に何をしているのでしょう?

ええ、たいしたことではないのですがね、
気になります。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-29 23:38 | other
『イヌゴエ』
唐突ですが、
私は付き合っている男の人が赤ちゃん言葉で喋っても平気です。
四六時中だったらちょっとおつむの中身を疑いますが、
時折、たとえばその人がとても疲れている時などに
「ボク、お腹ちゅいた」と言ったとしても、
(なにゆえ疲れたときに赤ちゃん言葉なのかは自分でもわかりませんが)
慌てず騒がず怒らずに対応する自信があります。
なんなら
「はぁい、じゃあご飯にしましょうねぇ~」
と、TPOに合った応答すらできちゃったりして。
ところが!
男性に対してはそれでよくても
ペットを赤ちゃん言葉で猫っ可愛がりすることはいかがなものかと、
昨夜つくづく考えさせられてしまいました。
コレを見ちゃったからです。

映画『イヌゴエ』。
あることがきっかけで、犬の声が聞こえるようになっちゃった主人公と、
ある事情で彼の元に預けられたフレンチブルのお話です。
主人公にペスと名付けられたフレンチブルは
その姿だけ見ていれば"超カワイイ"。
ところが、話す声はおっさんで(遠藤憲一がやってます)、
それもやたらドスのきいた関西弁ときています。
「ああ、交尾したい。めっちゃ交尾したいわー」
なんて言うんだから、超カワイイもへったくれもありません。

「やったるわ。ここまで来たらとことんやったる!
人間なんか大嫌いじゃっ。やったるわ。絶対やったるわ」
テコテコとかわいらしく走る姿に
「ああん、かわいいー!」なんてあなたが身悶えしている時も
実はこんなことを言っていたりするのですよ、犬は。

ところで、ウチのタンゴ(猫)はどうなんだ?
ええ、恥ずかしながら私、
タンゴに赤ちゃん言葉で話しかけてしまうことがままあります。
「あれぇ、タンゴちゃんはどうちてごはんを残しゅのかなー♪」
ヒトにしたら100歳も超えているタンゴのことだから、
もしネコゴエが聞こえたら
「なんだろうねぇ、そんな言葉で。
あたしゃ子供じゃないんだよ!」
なんて言っているかもしれないわけなのね。
そう考えると、なんて間抜けな私。

ペットは家族、という言葉をよく聞きます。
もちろん、わたしにとってもタンゴは家族です。
でもね、ペットと私たちって家族でありながら共通言語を持たないという
すさまじく複雑な関係なのです。
赤ちゃん言葉でくちゅくちゅっとしちゃえば
時としてごまかしが利いちゃう男女の仲なんぞよりよっぽど複雑。
だからこそたまらなく愛しく感じちゃったりもするのですが。

とにもかくにも、ペットがいる人もいない人も、一度見てみて!
とっても後味のいい映画です、『イヌゴエ』。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-29 14:39 | movies
『マリー・アントワネット』
見てきました、『マリー・アントワネット』。
うーん、どうなんだろう。
どう言い表したらいいんだろう。

まず、どんな場面でも私の心に浮かんだ言葉は
"不憫"。
わずか14歳でフランスへ『差し出される』マリーも不憫。
ベッドの中で毎夜夫から拒絶され続ける彼女も不憫。
浪費、美食、享楽、贅を尽くした快楽の中を
くるくると泳ぎ続ける彼女も、
子を為してもさらに遊び続ける彼女も、
少しずつ母としての自覚を持ち始める彼女も、
怒りに駆られた民衆の前に頭を垂れる彼女も、
ベルサイユを離れる馬車の中で夫と微笑み合う彼女も、
すべてが不憫。

14歳での結婚など、珍しくない時代だったのでしょう。
でも、どんな時代であれ、子供には子供の、
14歳には14歳の本能が植えつけられていることに変わりはないのでは。
見知らぬ男に嫁ぎ、子を作れ子を作れと責め立てられ、
その務めのためと、そしてわずかなよすがを求めて身を寄せた夫に拒絶される14歳、
今の世で言えば中学2年生の女の子。
やはり、どこかが狂っているような気がします。

残念なのは、すべての要素が浅くしか描かれていず、
マリー・アントワネットをはじめとした登場人物の
その時その時の思いが見えてこなかった点です。
これまでは、民衆の側から彼女を見て、
稀代の悪女のようにとらえる考え方・視点が割と多かったので、
この映画が敢えてマリーの側にポイントを置いたところに期待をしていました。
でも、彼女の心の機微がうまく描写できていないというか、
把握しづらいのです。
夫のそばを離れずにベルサイユに残った彼女が
城になだれ込んだ民衆の前で深々と頭を下げるシーンなどは
とても美しく荘厳だったからこそ
もう少し彼女の真意が伝わるように描いて欲しかった。
これ、ともすると、
ファッションとグルメとお遊びばかりに目を奪われた女の子ちゃんたちは
「マリーってアタシたちとあまり変わらないんだぁ」とか
「マリー・アントワネットってちょっとカッコイイよね」
という感じで終わってしまうかもしれません。

とはいえ、もちろん胸に響くシーンもいくつかありました。
一晩じゅう遊び倒して明けた朝。
日の出を見ながら「こんなに美しい景色はない」と感動する彼女の言葉に対して、
周りの遊び仲間は何も答えません。
いろいろな言葉を口にしてはいるのですが、
「きれい」という言葉に「きれい」と呼応する言葉はひとつもない。
その一瞬に彼女の本質や、周囲が何ひとつ彼女を理解していないことが
垣間見えたような場面でした。

音楽はなかなか面白かったし、ため息が出るような色彩も素敵。
また、何度か見られたマリーが庭を歩く場面では
なぜか毎回ほどよい風が吹いていて、
彼女のドレスの裾がとても気持ちよく揺れます。
それを見るたびに、
背筋を伸ばしてスカートを風に揺らして真っ直ぐと歩きたい気分にさせられました。

映画を見る前にでも、見た後にでもかまいません。
この時代にフランスという国に、フランスの民衆に、
そしてマリー・アントワネットに何が起きたのかということを
きちんと知ってこそこの映画を見る・見た意味が生まれるのではないかと思います。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-28 22:41 | movies
疑問
なぜか「タイムパトロール隊・オタスケマン」を見ながらぼんやりと考える。
創業以来注ぎ足してきたタレ、というのは果たしてどうなのか?
さもすごいモノのように言うけれど、
なんとなくそれを聞いてきたけれど、
何十年も注ぎ足してきたというだけで果たしておいしいものなのか?
ふと疑問に思った宵です。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-26 22:29 | today
ようこそ!
a0027105_2321429.jpg
うふっ


a0027105_233617.jpg
うふふふふっ



a0027105_2334534.jpg
ああ~ん



a0027105_2341894.jpg
えっ?!



a0027105_234585.jpg
でへへへへへ

[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-25 23:07 | other
噴飯モノ
どうも。
某邦画のCM、
「あなたは、死にたくなるほど人を愛したことがあるんですか?!」
という叫びを聞くたびに大笑いしてしまうmikanskyです。

死にたくなるほど愛したこと?
ないね。
だいだいさぁ、誰かを大好きになったり愛しちゃったら
死にたくなんてなくなるんじゃないの?
生きることが楽しくて、長生きしたくなるでしょ。
死にたくなるような恋愛沙汰なんて今すぐやめちゃえ!
っていうか、死にたくなるも何もアナタ殺しちゃってますから。
「俺に殺されて死にたくなっちゃうくらいに彼女は俺のことを
愛してたのさ」ってことなのかな?
まったくもう、自惚れ屋サン♪

冒頭CMのセリフを確認したくて公式サイトを覗いてみました。
「私のために死ねますか?」
「どこまでいってしまうのか・・・自分が恐いくらい」
「もう、誰にもさわらせない」
うぷぷぷぷ! まるで、耳年間の高校生が書いたセリフです。(笑)
隅から隅まで大笑いでした。
噴飯、噴飯。
もっと大人になりましょうね。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-24 23:11 | これってどうなのよ?
お昼休み
a0027105_12441345.jpg

出先にて。
こんな雑なお弁当でも、
なんだかOLさんみたいで、ちょっと楽しい。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-24 12:44
理想の男
a0027105_164670.jpg

逞しいです。
「どうだっ!」と言っています。
名前をMr.Pといいます。
そのPが何のPなのかは、各自のご想像にお任せします。
やっと理想ののヒトに出会うことができました(笑)


ええ、キーホルダーです。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2007-01-23 16:09 | favorite
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin