Top
<   2008年 03月 ( 15 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
日曜日のチキンライス
a0027105_2253561.jpg

冬の間レッスンをお休みしていたYさんが本日復活ということで、
レッスンの後で一緒にお昼を。
誰かをお昼に招くときは、
その1週間くらい前から何を作ったものかと考え続けます。
調理に割ける時間や、その時その時の条件によって作れるものは変わってくるので
結構悩みます。
でも、それは決して苦痛ではなく、むしろ快感。
うん、メニューを考えている時って、
絶対に脳から快感物質が分泌しているはず。(私の場合)


a0027105_226489.jpg
というわけで、今回は海南チキンライスに決定。
生姜やニンニク、葱がたっぷり入った熱々スープに鶏肉を入れ、
しっかりと鍋のふたをして火を止めたまま1時間ほど置きます。
スープの熱でゆっくりと調理することで
鶏肉がやわらかく仕上がります。
鶏に火が通ったところで、
たまねぎのみじん切りと一緒にごま油で炒めた米を
鶏のスープで炊きます。
残念ながら、水加減を間違えてしまったらしく、今日のご飯は柔らか過ぎ(泣)


a0027105_2263092.jpg
しょう油、酢、ごま油、おろしニンニク、生姜汁、葱のみじん切りで作ったタレと、
スイートチリソースの二つを用意して、
がっつりいただきます。
それにしても、ご飯がもっとぱらぱらに炊けていたらなぁ・・・。
Yさん、ごめんね。

食後は、Yさんおもたせのケーキをいただきながら
他愛もないことに泣くほど笑って一日が終わりました。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-30 22:31 | food
オッサン
すごい夢を見ました。

知人の結婚式に出席するため街を歩く私。
何の気なしに通りすがりのショーウィンドウをのぞくと、
なんと! どこからどう見ても髭ヅラのオッサンが映ってるではありませんか!!
どうやら、日頃いろんなお手入れを怠っていたことが祟り、
私は口髭・あご髭をたっぷり蓄えた短髪のオッサンになってしまっていたのです。
夢の中の私は、あまりのことに言葉を失い立ち尽くします。
「ショッキンぐぅ~」などと、エドはるみを真似てみる気力も湧かないほどに。

目が覚めてからも、しばらくは脱力です。
「このままでは、××になってしまいますよ!
あなたはそれでもいいのですか?!」
××の部分にどんなモノが入ったところで
それなりに衝撃的なこの言葉。
しかし、
「このままでは、髭ヅラのオッサンになってしまいますよ!
あなたはそれでもいいのですか?!」って・・・
これ以上に衝撃的な言葉がありましょうか?

イヤです。
髭ヅラのオッサンになんてなりたくありません。
ある日ショーウィンドウを覗いたら
そこにオッサンと化した自分がいるなんて、
母に、前髪を眉上1.5センチでばっつりとカットされ
「これじゃ学校に行けないよぉぉぉぉ!」
と号泣した小5のあの日どころの騒ぎではありません。

磨きます。
泣きながら、泣きじゃくりながら頑張ります。
だから神様、オッサンにはしないで下さい。

a0027105_1272568.jpg
というわけで、とりあえず何か体にいいものを!


a0027105_128925.jpg
ヨーガンレールで購入した、ノニ茶とクミクスチン茶。
煎じたものをポットに入れて、ちょこちょこと飲んでいます。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-26 12:26 | これってどうなのよ?
立ちのぼる
a0027105_11533049.jpg

少し眠気の残る雨の日。
欠伸で滲んだ涙をそのままにして、
頭の中で由無し言を、ぼんやりと繰り返してみる。

泣くまい、泣くまい、嘆くまい。
諦めることも潔し。
追いかけることもさもありなん。

煙は上へ上ります。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-24 12:03 | today
しあわせ

好きな人と美味しいものを食べて、
笑い合えればアタシはしあわせ。

ということで、海の向こうから数年ぶりに戻ってくる友人に会いに
銀座へでかけました。

a0027105_22431353.jpg
とりあえずは食事を、とお昼から湯豆腐をいただくあたりに大人の自分を実感。


a0027105_22434534.jpg
いろいろなものを少しずつというのがうれしい。
欲張りと呼ぶなら呼べ!


a0027105_22441310.jpg
そうか、日曜の銀座は歩行者天国なんだね。
でも、いろいろなお店が気になって、結局は歩道を歩く、歩く。


a0027105_22443516.jpg
「ティファニーの屋台骨はオレが支える!」
と言ったとか、言わないとか。


a0027105_2245593.jpg
なぜか私はビルの映り込みが好き。
実はこの景色、以前に見かけて心がときめいたものの、
カメラがなくて撮れなかったもの。


a0027105_22453217.jpg
仕事を終えて合流するもうひとりの友人を待って、カフェでお茶を。


a0027105_2246093.jpg
隣に座る友人が「これも撮れ」と言いたげに差し出したので
撮ってみた"フルーツと白玉のあんみつ風"。


結局、合流予定の友人の仕事が長引いたため、一旦カフェを出て
改めて日比谷で待ち合わせを。
やっと会うことができて「さぁて、どこへ行こうか?」と見上げた先に聳え立つは
ザ・ペニンシュラ東京。
ザが付いちゃうあたりでちょっとおっかなびっくりになったものの、
「どうする?どうする?」と歩き回る時間ももったいないので突入を図りました。
「あと2セット残っていまして」と勧められたアフタヌーンティーを
まんまとオーダーして、でも、ちょっとした手違いがあったため
「こちらはシェフからでございます」と差し出された"おまけ"も堪能して、
笑って、話して、笑って。

私があそこにいなければ、あの国へ行くことはなくて、
あなたがあそこへ来なければ、私たちが出会うことはなくて、
私があの国へ行かなければ、彼女と出会うことはなくて、
彼女がそこにいてくれなければ、あの子を知ることはなくて、
私を渡ってあなたが彼女と出会い、
彼女を渡って私とあの子が友達になり。
そんな私たちが、こうして日本の東京で、
何年もなかなか会えずにいたことなんぞものともせずに笑っている。
これがしあわせじゃなかったら、
しあわせなんてものはこの世には存在しないはずね。

きっと、チェスのこまを動かすように、
大きな空の上から、私たちというこまを動かしてくれた神様がいるような、
そんな気持ちに浸った今日でした。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-23 23:41 | today
ぽぽちゃん
ぽぽちゃんです。
一緒に遊ぶと、幼い母性が目覚めるそうです。
しからば、私がぽぽちゃんと遊んだ場合、
一体何が目覚めるのでしょう。
気になります。


ぽぽちゃん 2008春の最新CMです。(左端)
「生きてるみた〜い!」
「走ってる〜!」
・・・・ちょっとだけ、
こわいです。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-17 13:59 | これってどうなのよ?
A quest for music.
 ★リンク先のいくつかは音が出ますのでご注意を

ある日ジュンコは、ラジオから流れてくる曲に心奪われてしまいました。
女性の澄んだ声ときれいなメロディー。
「なんてステキな曲なの♡ この曲のCDが欲しいわ!」
ところが、曲を流す前に紹介してしまったのか、
その曲のタイトルや、歌っている歌手の名前は
曲が終わってからもアナウンスされませんでした。
「ああ、一体どうすればいいのかしら・・・」

翌日カレッジへ行ったジュンコは、
カフェテリアでSKITTLESをぱくつくミカの姿をみつけました。
「ねぇミカ、どうしても気になる曲があるんだけど、
タイトルがわからないの」
SKITTLESを口に運ぶ手を止めないままにミカは聞きました。
「んぐぁ?どんな曲なの?」
ジュンコは、
あのメロディーを正確に再現すべくしばらく記憶を辿ってから歌い出しました。
「ターンターン、ターンターン、ターンターン♪
  ・・・って感じ」
「はぁ」SKITTLESは止まりません。
「そしてね、サンデーモーニングってイメージなの」
「ほぉ」彼女、"大袋にすればよかったな、SKITTLES"くらいしか考えていません。

ああ、友達とは言え、こんなSKITTLERに聞いた私がバカだった。
「やっぱり、これだけじゃわからないよねぇ」とジュンコが立ち去ろうとしたその時、
やっとSKITTLESが底を尽きたのか、袋を丸めながらミカが言いました。
「あたし、曲のタイトルがわからないって言って
店員の前で歌っている人をa&b SOUNDで見たよ。
ジュンコも行って歌ってみたら?探してくれるんじゃないかな」

ジュンコ、歌う
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-16 22:54 | これってどうなのよ?
What a cool they are!
私は、CD屋のモニターを見上げて
立ち尽くしていたわけ。
ぽかーん、と口を空けてね。

「やばっ、このままじゃ、泣く」
って、
鳥肌はとうに立っていたんだけど。
だから、そのまま、そのモニターの下にあるCDを手に
一目散にレジへ向かったんだ。

かっこよすぎるんだよ。

『rodrigo y gabriela』
*リンク先で試聴可。できれば、1曲目「TAMACUN」のビデオクリップをご覧あれ。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-13 22:34 | favorite
You are what you eat.

a0027105_15444927.jpg

あなたはあなたの食べたものでできている。

うーっ、耳が痛い。
今までの食生活は、やっぱり美しくなかったよなぁ。
その結果が今の私を作っているのか・・・。
ごめんよ、私。
反省。

泉屋のクッキー。
子供の頃の思い出の味と、形。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-13 15:50 | other
つまらない
タンゴが我が家からいなくなって
もうとうに1ヶ月を越えてしまった。
たとえば一人で歩いているときに
どうしようもなく泣いてしまうことなんかは
なくなった。
でも、最近頓に思う。
つまらない。
タンゴがいないのは、つまらない。
黒い毛玉が視界のあちこちを横切ることも、
"もっと撫でやがれ"と、軽く手を引っ掻かれることも、
当たり前で、たいしたことではなかったはずなのに、
つまらない。
でも、"つまらない"を7回ほど繰り返すと
まだ泣いてしまいそうな自分がいやなので、
5回目くらいで、あわてて、楽しいことを考えるようにしている。

タンちゃん、ねぇ、つまらないよ。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-06 23:22 | other
完璧珈琲
a0027105_156974.jpg

美味しいコーヒーが飲みたいと思えども、豆が切れていて、
普段飲まない、インスタントコーヒーなぞを引っ張り出してみる。
せめてもと、Perfect Coffee と書かれたカップに淹れてみたけれど、
どうしたってimperfect coffee。
やや、ブルー。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2008-03-06 15:09 | today
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin