Top
<   2009年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
お知らせ2つ
まず1つ目のお知らせです。
ご存知の方も、ご存知でない方もいらっしゃると思いますが、
私mikanskyはフリーの英会話講師と翻訳を仕事にしております。
ここしばらく、今までの仕事に加えて
何か新しいスタイルのものを始めることはできないかと
ずっと考えて来たのですが、
このたび、「Skypeで英会話」なる企画を始めることとなりましたので
この場を借りて皆さんにお知らせをさせて頂きます。

Skypeとは、
インターネットを使ったテレビ電話やチャットが無料でできるソフトです。
ダウンロードも無料なので、
パソコンとwebカメラがあれば他に費用はかかりません。
そのテレビ電話機能を使って英会話のレッスンをしてしまおう、
というのが「Skypeで英会話」というわけです。

英会話の講師をしていてよく耳にするのは、
「レッスンを受けたいけれどスクールに通う時間がない」
という言葉。
せっかくのやる気や興味が忙しさゆえにそがれてしまうのは
なんだかちょっと残念です。
ならば! 皆さんの都合のいい曜日・時間に、
私が皆さんの元へ出張レッスンにお伺いしましょう。
それもインターネットという"移動手段"を使って。

というわけで、6月から「Skypeで英会話」スタートです。
特に初心者の方のご参加を期待しています。
時間はあるけれど、全くの初心者だからクラスレッスンは気後れする
という方はぜひどうぞ。
レッスン可能日時、レッスン料金、その他詳細については
お問い合わせを頂いた方へ直接メールにてお知らせしたいと思います。
興味を持たれた方は鍵コメントにてメールアドレスをお知らせ下さい。
体験レッスンや、6月に限りスタート記念の特別料金を考えています。
お気軽にどうぞ。

もうひとつのお知らせ
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-31 14:45 | other
昨今
a0027105_11145592.jpg

気持ちばかりが忙しい毎日が続いています。
そう、気持ちだけ。
仕事ややるべき事をやりつつも、
何か優先順位が違っているような違和感を感じてしまいます。
物事を効率的にこなすことのできない女の哀しいさだめですね。

そんな時に突出してしまうのは、料理欲。
一心不乱に何かを料理したい!というところへ
以前企業クラスでお世話になった生徒さんから
「転勤が決まりました」とのメールが。
それではぜひウチでランチを、ということで他の生徒さんと共に
我が家へ来て頂きました。
若い女性ということで、以前料理教室で教えて頂いたレシピを元に、
前菜、サラダ、メインのシンプルコースランチ
ハーブ、刻む、刻む。
とても楽しい時間だったのですが、
これからはなかなか気軽にお会いできない距離になってしまうのは
ちょっと残念。

a0027105_11151381.jpg
もうひとつ突出してしまったのは、そう、物欲。
「お買い物中毒な私!」なんて映画もありますが、
私の物欲は靴や洋服でなく、なぜか電化製品へと向かいます。
で、買ってしまったのが
外付けハードディスク&外付けDVDドライブ。
なぜこれが必要なのかというと・・・

a0027105_11153710.jpg
その前にこれを買っちゃったから。
(表面に光沢がありすぎて、反射&ピンぼけです)
基本的にはMacBookが頑張ってくれているのですが、
仕事などでファイルを交換する時には、やはりWindowsが便利だったりします。
(やはりWindowsユーザー多いです)
また、持って出かける場合Macはちょっと大きいし重い。
というわけで、DELLの12インチ。サブとして使う分には十分です。
ただ、DVDドライブがないので、CPRMに対応する外付けドライブを、
また、仕事・英語関連のデータ専用として使いたいので外付けハードディスク。

さ、欲望が満たされたところで
また頑張って、効率的に仕事しましょう。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-31 11:57 | other
正義の人
17歳の姪っ子ちゃん。
正直言って成績芳しくなく、
時折とんでもなくとんちんかんな事を口にしては周囲の大人を心配させます。
良く言えば純粋ですが、悪く言えば幼稚。
ええ、本当に心配な17歳です。
ところがこの彼女、
人一倍、いや、人十倍ほど正義感が強い。
その正義感たるや、驚愕に値するものがあります。

つい先日のこと。
幼稚な17歳は学校に向かうべく、駅から自転車を走らせていました。
時折車が通るものの、ほとんど人通りのない道、
その道の先に自転車から降りた女性と男が立ち話をするような様子で
佇んでいるのが見えました。
知り合いなんだろうな、と思いつつその2人の脇を通り過ぎた姪っ子。
その場から数メートル走った辺りで、
自転車が倒れる音と、女性の悲鳴が聞こえました。
振り向いてみると、先ほどの男が女性に抱きついているではありませんか。
ただならぬ雰囲気に姪っ子は
思わず自転車を停めてその成り行きに目をやります。
彼女曰く、
「その時の女の人の目が"助けて下さい"って言ってたんだよ」。
2人に近づいて「大丈夫ですか?」と声をかけると、
今度は目ではなく、はっきりとした声で
「助けて下さい!」
この言葉を聞いた姪っ子は、もつれあう2人の間に割って入りました。
女性に抱きつく男を引きはがそうと、彼女は必死で男につかみかかるものの、
恐らくは常軌を逸しているのであろう男はすごい力で女性にしがみつき
そう簡単には離れません。
もみ合っているうちに、姪っ子、だんだんと腹が立ってきたのだそうです。
そしてその怒りは、男をひっぺがしにかかりながら頂点に達しました。
「人にはねぇ、やっていい事といけない事があるんだよっっ!!!!」
絶叫。
それがわかっているならアンタも門限守れよ、
と突っ込みたいところではありますが。
とにかく、彼女の怒り様があまりにも凄まじかったのか、
絶叫を耳にした途端、男は脱兎の如く走り去ったそうです。

何度も礼を言う女性に、学校に遅れるからとだけ言い残して
姪っ子はその場を離れました。

それにしても、彼女のその正義感と強さは一体誰から受け継がれたものなのか。
彼女を取り巻く一族全てを見回しても、
そんなDNAを持っている者は皆目見当たりません。

だけど・・・
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-28 00:00 | people
あなたが笑ってくれるなら
このCMが好きです。
("その1"です。ただ、私のMacでは見ることができません)
なぜなら、関根さんが笑うのを見るのが好きだから。
なんでだろう?関根さんが笑ってくれるならそれでいい、と
私は常々思っているのです。
関根さんが好きなのではなくて、
関根さんが笑っているのが好きなのです。
だから、このCMが好きでなりません。
いえ、ただ、それだけなのですが。

CMと言えば、
♪子供はダメダメ、ウメッシュゼリー
というCM、あの昭和くささは一体何でしょう?
決して好きではないのに、始まると必ず見てしまいます。
(このページの左下。「テクノポップ編」だそうです。テクノポップ…)
皆さんの好きなCMはなあに?
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-20 23:37 | favorite
オランダせんべい
a0027105_21471280.jpg
不思議な名前と可愛いパッケージのオランダせんべい。
ただ美味しいだけでなく、
この小さなパッケージにちょっとした想い出があるので
キオスクで見かけた途端手に取ってました。
元気でいたらいいなぁと、
せんべいかじりながらあなたのことを考えています。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-17 22:00 | food
当たり前がなっていない女
a0027105_2235754.jpg

なにかというと情報に踊らされて、どうにもしようがない時期がありました。
もう、同じ阿呆なら踊りゃな損、損!っていうくらいの勢いで、
テレビやらインターネットやらの情報に阿呆のように飛びついてしまうような。
「○○で痩せる」と言われれば食いつき、
「××でお腹が凹む」と言われればネットで必死に調べる。
そんなものに振り回される日々に少しずつ退屈をし始め、
昨今では熱もすっかり引いたのですが・・・

「世界一の美女になるダイエット」という本を買ってみました。
ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタント、エリカ・アンギャル
が書いたダイエット本です。
ダイエットばかりでなく、自分の全てをリセットして変えるには
食生活をしっかり見つめ直さねばもうどうしようも無いだろうと
ここ最近考えていたところでした。
この本、内容は至極当たり前で、至極正当です。
「えっ、それでそんなに痩せられるの?!」という衝撃はこれっぽっちもない分、
自分がいかに真っ当な食生活を送っていないかを思い知らされます。
"いま口にしたものが10年後のあなたを決める。"
"太らないためにもいい油が必要"
"カロリーだけでは真実は見えてこない"
"「ばっかり食べ」は効果半減"
などなど、当たり前田のクラッカー(古)な事ばかりの小見出しに
いちいち頷く私。
そう、当たり前ができていないからこんなふうになってしまったのですね。
(さすがに大人だから「ばっかり食べ」はしないけどね)

先日テレビで見た50歳の岡田奈々の美しさに魂を吸い取られた私は、
50歳になった時に35歳の男性から「宜し」と思われることを目指して精進しようと
エリカ女史の一言一言をかみしめながら読み返すのです。

記事とは全く関係ないが
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-15 23:22 | book
二択がはずれる日
そんな日もある。

ジャケットを着て出るか否か迷った挙げ句に
汗ばむほどの陽気なのだから、と半袖で出かけたら
誰も半袖を着ている人がいなくて、
出がけに垂れ込めて来た暗雲に、ここは傘を持って行くべきと
玄関の中へ引き返したにも関わらず
バス停に着いたら天晴れに空が晴れ上がり、
なにやらうまく行かない様相に浮き足立つ気持ちを抑えようと鞄の中を探れば
きっちりフル充電したはずのiPodは見当たらず。
キオスクのショーケースの前で
普通の水かレモンフレーバーの水かさんざん考えた挙げ句に
レモンを選んだら、なんのことないレモンの香のする砂糖水。
北へ向かう新幹線を降りれば、尚更に半袖は私だけで、
駅で辺りを見渡して、見つけた無印の店に飛び込む。
リネンカーデガン3979円也。
予期せぬ出費もここまで寒きゃ仕方ないとTULLY'Sでカーデガンを着込んで、
いつもの待ち合わせ場所に向かうと、
「なんだか急に暑くなって来たね!」とジャケットを脱ぎながら
同僚の先生登場。
ほんの20分前までは寒かったのに、暑い。
カーデガンなんて必要ない程に。

全ての選択が、ことごとくはずれていく。
きっと今日なら、頭に浮かんだ数字を全て除外して
心にもない数字を並べれば
二択どころかロト6も当たっただろうという程に。

そんな日もある。
たった2つの選択肢にすらそっぽを向かれるような日も。
仕事が終わって外へ出ると、半袖などではいられないような冷たい風。
最後の最後は間違っていなかったのね、と新幹線に揺られて
最後に降り立った最寄りの駅は、
暑いじゃねぇか。
嗚呼。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-13 23:55 | today
お願いごと
この数日、気になってならないことがあります。
記憶の片隅にかすかに引っかかっている人物の正体が、
どうしたってわからないのです。

芸能人です。
元々は漫才師です。
コンビ名はカタカナだったような気がします。
関西系ではなく、東京系です。
時代的には、ボキャ天あたりだったような。
漫才ではあまりぱっとしなかったせいか、
ドラマなどに脇役として出演していました。
今も俳優としてやっているのだろうか?
ひょっとして漫才コンビもまだ解散していない?
メガネをかけています。
サバンナ高橋がメガネをかけたような、違うような。
ちょっと神経質そうな、知的なイメージもあったような気がしますが、
単にメガネをかけているからかも。

顔を見ればすぐわかるんです。
似顔絵を描いてお見せできればいいのですが、
なにぶんにも母画伯のDNAをしっかり受け継いだ女。
描けません。

とても乱暴なヒントで申し訳ないのですが、
「この人では?」
と、思い浮かぶ人物がいる方はぜひ教えて下さい。
名前や直接的な情報じゃなくても、
「ひょっとして・・・」と思うような記憶やヒントでも結構です。

思い出してどうしようというわけでも、
思い出さなければならない事情があるわけでもないのですが、
思い出せないことがどうにも気持ち悪くてなりません。
どうか、こんな私に、愛の手を。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-04 23:23
BURN AFTER READING
お願いです、お金、返して下さい。
いくら割引クーポンを使って200円引きになったとは言え、
あの1600円と93分があったなら、
私はもっとましなことができたはずです。
映画館を出た後、少なくとも10分は何ともしょぼい気持ちに苛まれました。
そしてその後は、
何かに取り憑かれたように買い物に走ってストレスを発散させた次第です。

そりゃあ、嫁があちこちから養子を迎え入れるものだから
そのためにもお金は必要なのでしょう。
だからといって、振られた役全てを受けてどうするのさ?
「コー○ン兄弟の映画はこういうものでしょ」なんてコメントも
レビューサイトではちらほら見かけるものの、
「それがわからないあなたのセンスが〜」や
「万人受けすればいいというものではない」的な意見で何かを気取るには
あまりにもお粗末な全て。
ユーモアも、サスペンスも、葛藤も、おバカさも、人間描写も、
シニカルさも、狂気も、皮肉も、みんなみんな中途半端で、
そんなんだったら家庭用ビデオで撮影して、
家に友達集めて上映会すればいいのに。

上映が終わった後に、客席にいたお客さんたちに
「面白いと思った人、手ぇあげて」
って大声で聞いてみたかった。

だからお願いです、お金、返して。
返してくれたら、
それをそのままコンビニのレジにある募金箱に投入します。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-05-03 23:22 | movies
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin