Top
<   2009年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
あこがれ
時々友達なんぞに質問してみます。
「将来、どんな職業に就きたい?」

大抵は「へっ?」っと素っ頓狂な声を上げた後
「何言ってんのさ」と笑われます。
そりゃそうだ。
みんな立派に働く大人だものね。
たとえば、
「さて、将来どんな職業に就いたものか」と真剣に首を傾げる40代というのも
ちょっと不自然というものだ。

ただ、私には、
もしもう一度人生を繰り返せるなら挑戦してみたい憧れの職業が、
実を言うとあります。




空港で飛行機を誘導するマーシャラーというお仕事。
この、ちょっと儀式にも似た動きをみるたびに、
たとえば飛行機というひとつのものが機能するのにも
いろいろな人の手が関わっているのだなぁと、じーんとする感動を覚えてしまうのです。
仕事のすべてが終わった後、操縦室に向かってお辞儀をするのは日本特有のもの。
以前テレビで見たマーシャラーによると、
パイロットからも「ありがとう」という意味の合図があるのだそうです。
そんなことなぞも思いつつYou Tubeで動画を見るたびに
私はちょっとだけ泣きそうになるのです。
(ええ、You Tubeで見てますよ、マーシャル動画)

もうひとつは・・・
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-31 19:18 | favorite
mikanskyの異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて家電を愛するようになったか
ブランドもののバッグにも、
今どきはやりの洋服にも、
キレイなパッケージの高級コスメにも
ときめくことはないのに。

なんでこんなにドキドキするんでしょう。

家電。

新しいテレビがやってきました。
ああ、なんて素敵なの。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-20 22:50 | favorite
熟成
a0027105_15434233.jpg

ビックカメラのポイントが貯まったので、Shureのイヤホンを購入しました。
そりゃあポイントでも無きゃイヤホンにそこまでは払わないね、
という感じのお値段。
(音にこだわりのある人ならさほどでもないかもしれませんが)
今までは、
こだわりもせずに「ま、これでいいか」で購入した2000円弱程のものを使っていたのですから、
こんなお高いイヤホンって一体どんな音がするのかしら?!と、
ひょっとしてあまりの音のスゴさに、サイバーのり○ー並のテンションになっちゃうかも!!と
貧乏人の期待はそりゃあ高まりますわよ、奥様。

iPod touchに装着。
とりあえず、「Welcome to the Black Parade」あたりで試聴をしてみることに。
うん、悪くない。
ネットのクチコミでは、とにかく低音がスゴいわよ、ということだったけど
うん、すごい、のか?
よくわからん。
そうだ、こだわりなしの2000円弱と聴き比べてみればいいではないか!
そうすれば、違いは一目瞭然ならぬ一耳瞭然。
早速、同じ曲、同じ部分を同じ音量で聴いてみる。
・・・・あれっ?・・・・
2000円弱の方が余程深くてカッコいい音に聴こえるのは、気のせい?
気のせいであって欲しい。
"こだわりなしの2000円弱" "ポイントでも無きゃ買わないよ"を交互に耳にねじ込んでみるも
その違いは一耳瞭然。
やはり2000円弱の音の方がカッコいい。
なんで?
なんで、ポイントでも無きゃ買えない代物が「ま、これでいいか」に負けるのさ?!
えっ?!

クチコミの奴らめ、貧乏人をだまして何が面白いのだっ!
いくらポイントとは言え、こんな事なら他の買い物が出来たのに。
きりきり〜、とハンカチの角を噛み締めつつ(ウソ)
もう一度クチコミを確認してみると・・・
「初めは"なんだこれ?"と思ったのですが、
エージングを重ねたらよくなりました」
「エージングは必須です」
お〜! エージングかぁ!
普段の私なら、アンチを付けて絶対に防ぎたいエージング。
しかし、そう、ある種の音響機器はエージングつまり慣らし運転によって
その本来の性能が引き出されるのです。
(ただし、本来の性能以上にそれが向上するということでもなく、
また、エージング自体の真偽についても諸説あります)
そう考えると、もう3年は使い続けている2000円弱は
しっかりとエージングされているわけです。
そりゃあ、お肌ピチピチでも電話応対もまともにできない新入社員よりは、
シワがあろうがたるみがあろうがお局と揶揄されようが、
仕事の流れや社内の力関係全てを知り尽くしたベテランOLの方が
会社への貢献度は高いというものです。
そう考えれば何て素敵な言葉なのでしょう、エージング。
女もイヤホンも、エージングによってやっとその本来の性能を発揮するのです。
熟成です。
あの川島なお美ですら
「私という名のワインを完熟させてくれる器にようやく出会えた。
彼の中で熟成していきたい」と、
母画伯に"えっ?これ以上まだ熟するつもりなの?!"と言わしめた台詞を
口にしたではありませんか。

話はそれましたが、ポイントでも無きゃ買えないイヤホン(しつこい)も
これから使い込むことで、本来の魅力を発揮してくれることでしょう。
ええ、なお美のような飽くなき向上心を持って、
いつか私の胃袋を震わすような深い低音を聴かせてくれるはずです。
2000円弱とうまく併用しつつ、その日を待つことにします。
"アンチ"や"リフト"という言葉に敏感に反応してしまう大人の女たちよ、
私たちもかっこよくエージングの波を乗りこなして
(自称プロサーファーなんてレベルじゃダメよ)
大人本来の性能を存分に発揮しようではありませんか。
さぁ、Shureのイヤホンと競争です。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-15 16:01
く、くやしい・・・・
今まではこれっぽっちもそんなふうに思ったことはなかったんだけど、
これを見た時、思わず口にしてしまったのね。

「キムタク、かっこいいじゃん・・・」

やっばり、5人の中では一番ダンスのこなれがいい。
くやしいけど、かっこいい。
まんまとGRAND FUNK RAILROADダウンロードしちゃったしね。


[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-14 23:23 | favorite
2度目の
ネコに起こされたまま眠れずに、
台風はどうなっているのだろう?とテレビをつけた途端
ぴろろ〜ん ぴろろ〜ん
「静岡県、神奈川県は強い揺れに注意して下さい」
緊急地震速報です。

テレビでこの速報を聞くのはこれで2度目。
ただし、1度目は揺れた後にぴろろ〜んだったため、
速報が間に合わなかったのか、それともまた大きな揺れが来るのかと戸惑いました。
それにしても、実際にあの警報音を聞くと結構びびります。
何秒後に揺れが来るのか、それがどんな規模のものなのか、
詳しい情報はないままに「来るよ」と言われるわけですから。
結局今回も特別何かができたわけでもなく、
ただベッドに座ってその瞬間を待っただけでした。

私が住んでいる地域では、ゆっくりとした横揺れが
ゆらーりゆらーりと来た程度で済みましたが、
やっぱり今夜は、懐中電灯と携帯とスリッパをすぐに届くに置いて
寝る事にします。
本当はこういう時ばかり気をつけんじゃなくて、
普段からちゃんと準備しておかなきゃいけないんだけどね。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-11 22:40 | today
母画伯の傷心
a0027105_22412819.jpg
庭から摘んで来たカサブランカの花に蟻が。
なぜかみんな一カ所に集まっているのが不思議です。
そこに何かいいものがあるのかい?
そこに愛はあるのかい?

ということで、
母画伯は「そこに愛はあるのかい?」のドラマに出ていた彼の人のニュースについて、
あまりにも次から次へと色々な事実が出て来ることに
妙に強く反応を示し、かつ、落胆しています。
どんな話題を振ってみても、上の空の返事をした挙げ句に
「それにしたって○○ピーよ・・・(ため息)」。
確かに興味深いニュースではある。
が、しかし、なぜにそこまで?
芸術家の心理というものは複雑かつ理解し難いものである。
いや、ちっとも芸術家じゃないんだけどね。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-08 23:08 | today
アンケートにご協力を
さて、突然ですがここでアンケートのお願いです。
以下の質問にお答え下さいまし。

1.あなたは「やのあさって」という言葉をご存知ですか?
2.ご存知の方、「やのあさって」をどういう意味として認識していますか?
3.あなたのご両親の出身地はどこですか?
以上。

ちなみに、
「やのあさって」の本来の意味などを辞書などで調べて下さる必要はありません。
(それに関しては当方既知)
ただ、この言葉に関してあなたが実際にどう認識しているか・使っているかを知りたいのです。

昨今の更新頻度激減を反映して、アクセス数激減、コメント数ほぼゼロとなり、
このブログの存続自体がそそろそろ危なくなってきている状況ではありますが、
奇特な方が何人かでもお答えくださればうれしゅうございます。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-05 23:54 | other
昨今
a0027105_23014.jpg


私「この子、あの人に似てるねぇ。
  えーっと、ほら、椿・・・・」
母「鬼奴?」
母さん、その年で椿と言えば鬼奴とは、頭が下がります。
その椿鬼奴も、合コンでボンジョビ熱唱とは、頭が下がります。
ちなみに私が言いたかったのは、椿彩菜でしたが。
そんな私が最近ハマっているのはコチラ。(注:音出ます)
なんだろね、カッコいい。

a0027105_2316481.jpg


話は変わりますが、最近、寝不足で困ります。
原因はこの方。
a0027105_2326130.jpg
毎日、午前2時半頃に私の部屋へやって来ては私を起こしにかかります。
鳴きはもちろんのこと、
前足で人の顔をちょんちょんと突き続けたり、人の腹の上をずかずかと何往復も歩いたり。
30分程それを続けた後、4時頃にまたやって来ては同じ事の繰り返し。

a0027105_23304617.jpg
穏やかに話し合いをしようと働きかけようものなら
「文句あっか?!」と、この態度。

a0027105_2332919.jpg
そりゃああんたは昼間ぐーぐー寝てるんだからいいさ。

あーあ、一度たりとも妨げられることなく、8時くらいまでぐっすり眠ってみたい。
あーあ、お金持ちになりたい。
関係ないか。
(記事と写真もほとんど関係なく・・・)
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-05 23:39 | other
something with hope in the sky
それは、空の奥の奥から姿を現しました。
たゆたうように浮かぶようにゆっくりと進むのは、
もうそれ自体が何の動力も持たずに風をとらまえながら地上を目指すから。
よく目を凝らすと、その周りに数羽の鳥が。
大気圏に突入し、
命の紙一重と向き合うような環境で国家的プロジェクトを遂行したそれが、
今や風に身を任せながら鳥たちと一緒に飛ぶ姿を見たら
なぜか涙が出ました。
開いたハッチから流れ込む草の香りに地球を感じたなんて、
その人が4ヶ月半もの間宇宙にいたことを、本当にいたということを
ここまで実感できる言葉が他にあるでしょうか。

そして、今夜、私の頭上の空には大輪の花火。
これも若田さんを乗せたシャトルが飛んだ空と同じ空なんだと見上げて、
へたくそな写真を撮りました。

a0027105_22324716.jpg


あーあ、やっぱり写真、勉強しよう。
もっときれいに空を撮るために。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2009-08-01 22:34
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin