Top
<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
つぶやきかねて
ちょっと(だいぶかなぁ?)前にtwitterなるものを英語バージョンで始めてみたのだけど、
その意義が今ひとつ分からずに放ったままにしてあった。
最近、新しく日本語バージョンで始めてみたけれど、
やっぱりどうしたものかとやや途方に暮れている。
つぶやく、と言われても、何を書き込んだらいいのか。
そして、書き込んだところで何がどう広がって行くのかが
やっぱり今ひとつ分からない。

誰か、twitterとは何なのか教えて下さい。
何ができるのか? 何をすべきなのか?
twitterをやっている方、あなたは何をつぶやいているのですか?
私は何をつぶやけばいいのですか?



ワークショップのお知らせ
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-30 22:17 | これってどうなのよ?
おとんからマンゴへ
「洋服買う。アウトレット行く。行くなりか?」とメールが来たので
「行くなり」と返信。
フリーランスはこういう時結構身軽ね。

アウトレットの途上、道の駅を発見。
「寄っちゃう?」
「寄っちゃう」


a0027105_21484063.jpg
地場野菜買い込んでほくほくしていたら、発見してしまった「おとん弁当」。


a0027105_2149248.jpg
あまりに美味しそうなので「素敵なお店で素敵なランチでも」というプランを反故にして
車の中で弁当を食べることに。
まるで昼時の営業マンのようなランチタイムでさえ楽しめるあたりは
さすがね、大人の女。


a0027105_21511934.jpg
モールに着いてからはあっちの店やこっちの店で試着を試みるも、己がメタボディ度を痛感。
「痩せなきゃ何も始まらないよ!」と嘆きつつ、
コールドストーンクリーマリーのブラッシングマンゴクラウドにdig in する私でした。



ワークショップのお知らせ
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-28 21:55 | trip・odekake
三たび、益子へ
久しぶりに、quiltさん&mapletreeさんと遠足へ。
行き先はもちろん、Mashiko、益子!
3人で益子へ行くのはこれで3度目です。
栃木の冬は寒いわよ!と2人には口をすっぱく防寒をお願いしたのですが、
雲ひとつなく晴れ上がったこの日は、1月にしては奇跡のような暖かさ。
行いがいいのは誰だ?

さて、最近粉もんづいている私。
お二人も粉もんスパイラルに引きずり込んでやろうと
益子といえば焼き物というところを敢えてパン屋へご案内。
まずはBoulange770へ。
日曜日しかオープンしないこのパン屋さん。取り寄せでお世話になるばかりでしたが、
今回、初めてお店へ行くことができました。
写真を撮らなかったのですが、セルフビルドのお店は素敵でした。
(リンク先で写真を見てみてください)
あれこれとパンを買い込んだ後、ちゃっかりコーヒーまでご馳走になって
店先でのんびりひなたぼっこ気分。

a0027105_22323650.jpg
次に向かったのが、
pain de musha musha and coffee
このお店、前々から気になっていながらも私が益子へ行く時はなぜかお休みで
伺うことができずにいたパン屋さんです。
すでにBoulange770でたんまり買い込んでいるというのに、
どんだけ粉を摂取するんだよ?!というほどにこちらでも買いまくり。


a0027105_22333544.jpg
可愛らしいパン屋さんスペースに併設されたカフェで
お昼にすることにしました。


a0027105_22342787.jpg
古い家屋を改装したカフェスペースは、ちょっと昭和テイストで落ち着きます。
懐かしい、なんて言ったら年がばれるけど、
どっちにしても、このブログを読んでいる人の中に私が平成っ子だと思っている人は
いないだろうしね。


a0027105_223566.jpg
野菜のスープは、シンプルだけどあなどれない味。
このスープボウルを見て、前々からスープボウルを探していたというquiltさんが
「これよ、これ、これ。こういうボウルが欲しいの!」
おっ、物欲メーターの針が振れ始めたか?!


a0027105_22354449.jpg
パン屋さんスペースで販売もしているキッシュ。
ふわふわです。
パンとサラダも添えられて、ビバ粉もん!
少年の心を持った男批判や、石田純一はなぜ靴下を履かないのか
といった議論を繰り広げつつ、それはそれは美味しくいただきました。


a0027105_22363642.jpg
食欲の次は物欲ね♡
quiltさんのスープボウルクエストももちろんのこと、
mapletreeさんと私も、いいものアンテナを全開にしてギャラリーが並ぶ通りを歩きます。
上の写真は、陶庫で購入した刷毛目のお皿にquiltさんお手製のマフィンをのせて、
壷々炉で買ったフォークを添えたもの。


a0027105_22484158.jpg
それにしても、行くたびに思うのは「益子の人って優しい」。
G+00で見つけた素敵なお皿。
お店の方に在庫を伺ったところ「これが最後の1枚です」とのこと。
大皿として使えるサイズではないので、少なくとも2枚は欲しいなぁ、と考え込んでいると
「作家さんに電話して聞いてみましょうか?」と声をかけて下さいました。
ひょっとしたら新しいお皿が昨日・今日あたりに窯出しされているかも、と。
果たして、電話をかけていただくと
焼きあがったばかりのものを作家さんがお店まで持って来て下さることになりました。
恐縮です。
作家・齋藤圭さんがお皿を抱えて駆けつけて下さったのはわずか数分後。
一枚一枚表情の違うお皿を見比べて、そのなかの2枚をいただきました。
今まで私は、食器を手に入れる際にはデザインと使い勝手だけを気にして、
作家さんのことを考えたことはほとんどありませんでした。
今回お店の方の計らいで、作家さんとお会いできたわけですが、
「この人がこのお皿を作った」と直接確認できたことで
大切に使おうという気持ちがさらに強くなることを知りました。
この日、G+00はとても混んでいて「在庫はありません」で済ませることもできたはずなのに、
親切な配慮をして下さったお店の方。
電話を受けてすぐに飛んで来て下さった齋藤さん。
うん、益子の人は優しいよ。


この日はたまたま暖かいお天気に恵まれましたが、益子はまだまだ寒い毎日が続いています。
春になったらおいでませ、と言いたいところですが、
完全な防寒スタイルであえて今の季節にいらっしゃることをお勧めします。
暖かくなると人出も増えるし、そしてなによりも今の季節・・・・
a0027105_22372575.jpg
イチゴ、オープンよ。


英会話ワークショップのお知らせ
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-26 13:18 | trip・odekake
Happiness Machine

「大学のキャンパスの真ん中に、
特別なCokeの自動販売機を置いてみました。
学生たちとささやかな幸せをシェアするために・・・」



「さぁ、次はどこに幸せが届くかな?」
  

いいな、いいな。
幸せってもんは理屈じゃないんだな。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-23 23:21 | favorite
コナモンday
a0027105_22263042.jpg
朝。
目玉焼き、人参サラダ、あさりの味噌クリームスープ、そしてテーブルロール。


a0027105_22264679.jpg
昼。
ホットケーキ。
パンケーキではなく、あくまでもホットケーキ。

朝も昼も粉もんだったことに気づいて
「欧米か!」と呟いてみたものの食べちまったものは仕方ない。

a0027105_22272347.jpg
ちょっとバランスをとってみようと、今夜はぶり大根。
鍋をかけた火の隣で、本を読んだり、勉強したり、ラジバンダリ。
そういえば、最近見ないなぁ、ダブルダッチ。

そんな一日。


★トラベルジャーナリストの寺田直子さんが、ご自分のブログに
 私のワークショップに関する記事を書いて下さいました。
 世界中を旅する寺田さんだからこそ、英語力の大切さを綴った記事には説得力があります。
 ぜひ読んでみてください。
 「ハッピー・トラベルデイズ」


ワークショップのお知らせ
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-21 22:36 | food
ワークショップ開催のお知らせ
仕事の話で恐縮です。

2010年は今までとはまた違った形で仕事を広げていきたいと
去年の末からあれこれと考えていたのですが、
まずはその手始めとして
「英会話はじめの一歩ワークショップ」を開催することとなりました。
英会話ビギナーを対象としたこのワークショップは
英会話を習ってみたいけど思い切りがつかないという方や、
今更新しいことを勉強してもダメだろうと諦めている方が
初めの一歩を踏み出すお手伝いをさせていただくものです。
「英語、ぜんぜん話せません」
「何を言われているのかちんぷんかんぷん」
「ABCレベルなんですけど・・・」
という方大歓迎!
そういう方にこそ参加していただきたいワークショップなのです。

ワークショップは月1回・全3回シリーズ。
ただレクチャーを聞くだけの受け身の体験ではなく、
皆さんの感覚を最大限に使っていただき、
英語でコミュニケーションを取ることを体感・実感していただきます。
また、各回とも、ワークショップの最後には
手作りスイーツとお茶をいただきながらのおしゃべりタイムを設け、
英会話の勉強方法や、英会話スクール選びについての質問をお受けしたり、
参加された皆さんの交流の時間にしたいと思っています。
全3回の内容はつながりのあるものになっていますが、
必ずしも全ての回に参加する必要はなく、単発参加も可能です。


「英会話はじめの一歩ワークショップ・第1回」
日時:3月28日(日) 13:30-15:30
    *第2回は4月、第3回は5月を予定。具体的な日時は追ってお知らせします。
会場:東京・神田
*詳しい場所は参加者にお知らせします。
会費:3000円(お菓子と飲み物つき)
定員:13名(年齢、性別は問いません)
    *先着順ですが、ビギナー対象のワークショップという性質上、
     ある程度英語が話せる方よりも初心者の方を優先させていただく場合があります。
     お申し込みの際に、英語のレベルやこれまでの学習経験についてお伺いしますので
     ご了承下さい。  


興味のある方、お問い合わせは、
mikakatsutaアットmac.comのカタカナ部分を例のマークに変えていただいたアドレスへ
メールをお送りください。
折り返しご連絡差し上げます。


3月まではまだ時間がありますが、
皆さんにお会いして楽しい時間を過ごせることを心待ちにしています。
まずは、お気軽にお問い合わせ・ご連絡くださいね。

さらに詳しく
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-16 15:37 | other
風邪
なんだかなぁー、と思っていたら案の定ひきました。
風邪。

私は、風邪をひいても大抵の場合は熱を測りません。
もし測って熱があることがわかると
途端に「ああ、アタシ病気!」てな具合に余計具合が悪くなってしまうから。
それに、自分の体ですもの、
わざわざ道具を使って確認しなくとも熱の有無くらいわかります。
それがどれくらい深刻なレベルか否かもだいたいはわかるというものです。
多分、今は37℃ちょいレベル。

マスクで保湿して、風邪薬飲んで、みかん食べて、ぐっすり眠って
明日にはきっと治ります。
おやすみなさい。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-15 22:37 | today
クイズ
ども。
マクドナルドのテキサスバーガーのCMを見るたびに、
友近が歌うフットルースを思い出してしまうmkanskyです。

今日私は、あるものを買ってしまいました。
前々から買いたいと思いつつも、
別に無きゃ無くても生活には何の支障もないだろうと我慢してきたのですが…
箍(たが)がはずれました。
突然。
買ってしまいました。
ええ、買ってしまいましたとも。

さて、ここで問題です。
私が買ったものとは何でしょう?
ヒント
 1 上にも書きましたが、無くても一向に困らないものです。
 2 家電です。
 3 大抵の人はキッチンで使うことが多いと思います
 4 カチンとはめて、ハンドルをぐいっと握って、がちんとひねって
  しっかり装着して使うものです。

このヒントで当てた人、すごい。
 
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-13 22:46 | today
ぷりんぷりん、プリン
a0027105_22513167.jpg
卵と牛乳と砂糖があればできてしまうのに、
なんて美味しいのさ、プリン。

生クリームたっぷりでとろとろのプリンも、
オシャレなのかどうなのかわからないけど瓶に入ったプリンも、
美味しいんだけど
ウチのオーブンで焼くプリンにはかなわない。

子供の頃、よく母が作ってくれたおやつ。
オーブンが無かったあの頃は蒸し器を使って。
舌が味を覚えているからか、
大人になっても(今は自分で)いちばんのおやつは家で作るプリン。

今日はファイアーキングのカップで、
プリン。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-10 22:59 | food
テレビ欄その2
a0027105_10404562.jpg

3:15 ミュ◇おば

これだけの情報で
一体何を判断すればいいというのか。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-01-09 10:40
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin