Top
<   2010年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧
Top▲ |
ハード、ハーダー、ハーデスト
a0027105_2230393.jpg
皆さんがもう聞き飽きているのは百も承知で申し上げます。
1ヶ月2キロのペースで痩せたいと、いえ、痩せようと、痩せねばならぬと、
本当に、今度は本当に決起しました。
で、何カ月も前に買っておきながら箱すら開けていなかった「パーソナルトレーナーWii」の
封印をついに解きました。

楽しくエクササイズを進めるために自分のアバターを作って、
そのアバターが画面の中で私の動きに合わせて動いてくれるのですが…
妙にリアルです。
そりゃあ、アバターだから、自分に似るように作り上げるわけですが、
腰回りのだぶつきなんて見ているだけで切なくなるほど。
が、しかし、これも現実。
毎日エクササイズに励んで、だぶつきをこそげ落としてやろうじゃないの!

とりあえず最初ということで、一番短い20分コースを、
しかもイージーというやつを選んでみました。
ジョギング、スクワット、ランジ、etc。
いろんなパターンのエクササイズが並んでいるけれど、
それでも20分のイージーコースだものね。
10分後、ええ10分後、
床に突っ伏して「もう無理です。もう無理です」と繰り返す私がいました。

恐るべし「パーソナルトレーナーWii」。
「Wii fit」なんて、へでもありません。
マジです。
本気と書いてマジです。
全く体を動かしていなかった私自体がへたれなせいもあるのですが、
それにしてもハードです。
10分でギブアップしたにも関わらず、ギブアップ直後から襲い来る強烈な筋肉痛。
死ぬかと思ったよ、本気(マジって読んでね)で。

ただ、エクササイズ中の励ましフレーズは最高に面白いです。
褒めて育てるという方針なのでしょうけれど、
「これ以上ない素晴らしさですね!」
「本当に真剣に取り組んでいるのですね!素敵です!」
もう励ましというより、褒め殺しレベル。
まぁ、これを聞くために続けていくという考え方もありかもしれません。
まずは20分間動き続けることができるようにするのが課題ですね。

今まで口ばかりだったくせに、今回動き出したのにはわけがあります。
はきたいスカートがあるのです。
深いブルーの巻きスカート。
脚の動きに合わせて揺れるととてもきれいです。
でも、買った当時はなんでもなかったのに、
今はいてみるとぱっつんぱっつんで奇妙なシルエット。
このスカートの正しいラインを崩すことなくはきこなしてみたい。
それが私の心に火をつけました。
ついでに腹周りの脂肪にも引火してもらいたいものだが。

秋までにはね、なんとかはけるようにしたいと、
美しいスカートに合う身体を作り上げたいと思っています。
実現した暁には「祝・スカートライフ復活!」オフ会を企画するつもりです。
楽しみにしていてください。
(いや、半分本気。これは"マジ"じゃなくて"ほんき"と読んでね)

ああ、お腹すいた。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-29 23:16 | other
おはよう
朝です。
なぜかあまり眠れないままの夜の後、
おかげでぼんやりと霞んだ脳を抱えながら
でも、決めたことだから早起きしてみた朝です。
携帯電話が吐き出した「報われないね」というマツコ・デラックスの声で覚醒させられた朝です。
雨音が急に強まったり弱まったり、
今日はずっとこんな一日なのだそうです。

テレビは朝から驚くほどに盛りだくさんで、
若い女優が離婚を決意したというニュースに「別に」と呟いてみながらも、
人はいとも簡単にくっつき、離れるものだとしみじみ思ったり、
殺人事件の時効が廃止されたという話題に、
無念の思いを抱えながら逝った人たち、残された人たちを思って頭を下げる。

こんなにたくさんのことをなんとか抱えて迎えた一日に
さらにどんなことが起きるんだろう。
清も濁もできる限り抱きとめられるよう、
両の腕を思い切りひろげて今日を過ごそう。
怖がらず、過信しすぎず。

朝ごはんしっかり食べて、
がんばろうや。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-28 06:36 | today
これも、ニュース
「インドネシアの州警察、男性器増大手術者は不合格に」

訓練の障害になるって・・・。

ガタルガタルで腫らすのもどうかと思う。

昼の日なかにいろんなことを考えてしまうmikanskyであった。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-27 15:37 | これってどうなのよ?
TPO
甥っ子相手に英語のレッスン。
受け身形を説明するために、まずは「"○○は××に~される"という文を日本語で書いてごらん」。
頭をひねってしばらく考えた甥っ子。
「小魚は大きい魚に食べられる」
正しいです。
間違いなんてこれっぽっちもありません。
ただ、考えた挙句になぜ「小魚」が浮かんだのか。
「小魚、小魚、小魚・・・」と繰り返せば繰り返すほどなんだかおかしくて、
しばらく笑いがとまらなくなりました。


隣の部屋では彼の母親、つまり私の妹がクイズ番組を見ていました。
「TPOとは、何を略したもの?」という問題。
正解は、Time(時)、Place(場所)、Occasion(場合)です。
こちらも頭をひねってしばらく考えた後おもむろに口を開くと
「時とぱあいに応じて!!」
ぱあい??

妹よ、英語を勉強するべきなのはあなたです。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-27 12:07 | これってどうなのよ?
「英会話はじめの一歩ワークショップ」第二回
a0027105_10355459.jpg

25日(日)、東京・神田で「英会話はじめの一歩ワークショップ」を開催しました。
もちろん今回もquiltさんお手製おやつがお供のおしゃべりタイム付きの2時間です。


a0027105_10361737.jpg
今回は拠所ない事情でキャンセルされた方(残念でしたね。次回ぜひご参加下さい!)が数名いらっしゃったため、
総数3人といったしごき甲斐のあるクラスとなりました。(笑)
人数が少ない分、さらにリラックスしたムードでワークショップは進みます。
講師が一方的にレクチャーする"授業"とは違うものをやりたくてこのワークショップを企画した私には、
皆さんのおしゃべりや笑い声と共に英語に触れる時間はとても楽しいものでした。
とはいえ、私、よくしゃべったけどね(笑)


a0027105_10363830.jpg

今回のテーマはリスニング。
英語の音をカタカナに当てはめて考えるのはやめよう、ということで
英語の音の特徴についての解説や、海外ドラマの聞き取り実践などを行いました。
「まぁ、映画やドラマのリスニングなんかは全部聞き取れなくたって大丈夫ですよ。
推理ね。キャストの表情とか雰囲気とかで推理するだけでも結構わかるし」
なんて、今回も、真面目な講師センセイが聞いたら
「英語教育をなんと心得る?!」と激怒されそうないい加減講師の私。
でも、"良い加減"のいい加減さも大人の言語習得には必要だと私は思うんです。


a0027105_1037170.jpg

ワークショップの最後はお楽しみのおしゃべりタイム。
皆さんこれを楽しみにいらしているので、さらにテンションかあがります。
ホールのケーキを取り分けて、お茶も新しく淹れ直して、さぁしゃべりましょう!
と盛り上がったところへ「お茶飲みに来ましたー!」と顔を出してくださったのは
寺田直子さん
ご自身のブログに私のワークショップについての記事を書いて下さり、気にかけて下さっていました。
もし良かったらワークショップで旅と英語の話を、とお話させて頂いてはいたのですが、
忙しいお仕事の合間を縫って本当にいらして下さるとは、なんて男気のある方。
いえ、寺田さんはもちろん女性ですが
「男気:自分の損得を顧みず弱い者のために力を貸す気性」(三省堂・大辞林)という意味合いでは
やはり敢えて男気と言いたいくらいの素敵っぷりです。
quiltさんのスイーツを食べながら寺田さんの旅のお話を聞くなんて、なんと贅沢な時間。

「いろいろな人の手が添えられたからこそ実現できたんだ・・・。」
改めてそれを実感した第二回ワークショップでした。
そして、私オリジナルの雰囲気とおもてなしで皆さんをお迎えするワークショップやレッスンを
提供するためにも都内に拠点を持つことを真剣に考えようと強く思いました。
(いい賃貸物件があったら教えてね・笑)
参加してくださった皆さん、力を貸してくださった皆さん、
本当にありがとうございます。

さぁ、来月はワークショップ最終回。
日程は5月23日(日)、場所は同じく神田を予定しています。
詳細は近日中にブログでお知らせしますので、ぜひご参加ください。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-27 11:00 | work
おはよう
こんな時間からブログ更新。

週末は「英会話はじめの一歩」ワークショップの第二回があり、
ちょっと緊張しつつも楽しい時間をすごしました。
その余韻を味わいながら田舎町へ帰る電車の中、
ふと口をついて出た言葉は
「偉くなくとも正しく生きる」

知る人ぞ知るエンペラー吉田(知らないか)の名言です。
もう何十年も私は「きちんと生きる」をモットーにしてきました。
何十年変わらずに、です。
つまり、きちんと生きていないということなのです。

「偉くなくとも正しく生きる」「きちんと生きる」
何が正しくて、何がきちんとなのかを形にして見せるのは難しいことです。
でも、自分なりの充実感を得ることができれば上出来です。

今年中にTOEICのスコアを950以上にする。
今年中に違った形のワークショップを開く。
通訳案内士の試験に来年合格するべく勉強する。
年齢のせいにして誤魔化してきたこの体を年齢なりにきれいなものにするべく
1ヶ月1~2キロ減のスローダイエット。食生活を変えよう。
翻訳の勉強にもっと時間を使って、力をつけて仕事を得る。
ワークショップやレギュラーレッスン、翻訳の仕事もできるような仕事場を
都内に、2年以内に持つことができるように経済面の努力をする。

ちょっと考えるだけで、これだけのことが頭に浮かびます。
欲張りだとか、全部叶えるには無茶な努力が要ると言われるかもしれないけれど、
これだけのことが浮かぶということは悪いことではないと思います。

さぁ、何から始めようかと深呼吸をしたら、
「まずは早起きをしよう」
と思い立ちました。
空はどんよりとしていますが、少し気持ちのいい朝です。

ワークショップの様子は今日中に記事にしますので
楽しみにしていてくださいね。
また、最終回のワークショップについても近々お知らせします。

いい1日を。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-27 06:39 | today
充たす
a0027105_2229674.jpg

携帯を充電して、
ノートパソコンを充電して、
iPodを充電して、
デジカメを充電して、
おまけに充電式のワイヤレスマウスを買ってしまって、
どれだけ充たせば気が済むというのか。


私はいつ充電されるんだろう。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-22 22:30 | other
私のしるし
a0027105_21362271.jpg


消しゴムはんこ作家、「家賃¥38000」のsakurayさんにはんこを作って頂いた。

柔らかい仕事の時に使うための"えいご屋はんこ"。
プライベートで使うためのネコ(しずちゃんそっくり)イラスト付き"みかはんこ"。

そして「お誕生日だから」とsakurayさんがわざわざ作って下さった
"かに by 母画伯はんこ"。
絵自体はへっぽこなのに「good job!」のフレーズが泣かせます。
レッスンの時に子供たちのノートにぽんぽん押したいと思うので、
good jobをしてくれ、生徒たちよ。

sakurayさんの消しゴムはんこ、好きです。
以前、カレンダーを作って頂いたことがありました。
美味しいもの、美味しいものを作るもの、というリクエストをしたら
見事に楽しい消しゴムはんこカレンダーを作って下さいました。
その月が終わっても捨てられなかったカレンダー。

英語屋として、自分を痛めつけるくらいの気合いを入れようと思った時、
新しくしるしを作ろうと思い立ちました。
痛めつけるくらいに頑張らなきゃならないなら、
しるしくらいは楽しいものにしたいと考えたらsakurayさんのことが浮かびました。
そして、思った通り、柔らかくて優しいものが出来上がってきました。

sakurayさん、ありがとう。
これでちょっと私は頑張れます。
頑張って、輝く日本の大社長となった暁には、
会社のはんこというはんこを全部あなたの消しゴムはんこにするからね。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-18 22:08 | favorite
お昼
a0027105_13524730.jpg

りんごジャムトーストと秋刀魚トースト。
昨夜の残りの煮秋刀魚の身をほぐして、
日向辛子(ひゅうがらし)マヨネーズで和えました。
日向辛子、
ドレッシングに使っても良し、
味噌汁に入れても良し。
最近手放せない一品です。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-17 13:52
リカちゃん…
a0027105_22201152.jpg

ほのか派だったとは…。
[PR]
Top▲ | by mikansky | 2010-04-14 22:20
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin