Top
癒しの人
a0027105_135946.jpg

昨日の出来事です。
いろんなことが起こる毎日でコリコリの体をほぐそうと、
マッサージに行ってまいりました。
今回私がお世話になったのは、ある癒しスポット検索サイトで見つけたトラディショナルマッサージ鳴海の鳴海さん。
私はよく、インターネットで探し当ててはマッサージへ行くことがあります。
貧乏人の私はサロンだと気後れしてしまうので、個人で施術されている人を選ぶのですが、その選択基準は料金や場所もさることながら、ホームページに書かれた文や写真を見て「この人ならいいかも」と思える直感。
鳴海さんに関しても、私の直感がGOサインを出したというわけ。

さてさて、12時半からの予約でしたが「駅からの道順がわかりづらいから」と、
鳴海さんは最寄の駅まで迎えにきてくださいました。
お目にかかった瞬間に「ああ、この人はいい人だ」と、またもや直感。
そんなに直感ばかりで大丈夫なのか?とお思いの方もいらっしゃるでしょう。
おっしゃりたいことはわかります。
人を見る目がある、なんて思い上がった考えは持っていません。
そんな目がありゃ、今頃もっと幸せな暮らしをしていたはず。
ただ私の場合、数年に一度くらいですが、
出会った瞬間に「この人いい!」と動物的本能で感じることがあって、
それにはなぜか絶対にはずれがないのです。

もちろん当の鳴海さんは、私のそんな内なる直感なんぞに気づくはずもなく、
とても丁寧に応対・施術してくださいました。
本来はタイ古式マッサージがご専門のようですか、
今回私がお願いしたのはタイ式アロママッサージ。
普通のアロママッサージと比べて、ツボを意識した力の加減がとても心地よい。
あまりの気持ちよさにうとうとしてしまった程。
(ついでに夢まで見てしまったのは行きすぎ?)
もちろん、痛いと感じる部分もあり、それは歪みやこりのひどい部分なんだろうと自覚。

あっという間の90分、「頼むから一日中マッサージしてくれぇぇ」
という心の叫びを押さえつつ、鳴海さんが入れてくださったタイのお茶を頂いて
帰路に着きました。
「タイで買ってきたものです」と差し出してくださったプリッツの箱は
なんだか子供の頃にもらった小さなご褒美のようでとてもうれしかったし、
深々と頭を下げて見送ってくださる姿に
「やっぱりこの人はいい人だ」と実感しました。

こんなふうに魅力的な人たちと思いがけず出会えるというのは
本当にうれしいことだよなぁ、といつにない機嫌のよさで駅までの道を歩いているとモスバーガーの看板が。
「食べたほうがいいかも」
またもや本能のささやきに促された私は、迷わずに店に入り、
ロースカツバーガーを大変幸せな気分で食したのでした。

[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2004-06-15 14:01 | people
好きなものはいつも
a0027105_155827.jpg

久しぶりに何もない日曜日だったので、ベーグルを焼いてみた。
最近では、こね→発酵をホームベーカリーに任せてしまっているので
ちょっと手抜きのパン作り。

パンと言えば、CICOUTEベーカリーが人手不足のため宅配をお休みにしてしまった。
CICOUTEは、「これじゃない!」「だからぁ、こういうパンじゃなくて」とパーフェクトパン(あくまでも私にとって)を捜し求めてさすらいの旅を続ける私(ウソ)を完璧に納得させてくれたパン屋さん。
町田のお店や下北沢のカフェまで足を伸ばすのが容易ではない田舎モノの私にとっては、宅配はとてもありがたいシステムだったのだが・・・。
サイトには「目処がつき次第再開します」と、なんだか文字の向こうでスタッフの方が申し訳なさそうに頭を下げている姿が浮かぶようなメッセージがあった。

そういえば、私が好きになるものってことごとく私の前から姿を消していくような気がする。
「ごめんね、でももうこれ以上は・・・」と去っていった昔の彼氏なんかはどうでもいいとして、たとえば
カール
のバターミルク味とか、パイロットのVCornとか、
「一生付き合っていきたいの!」と思わせてくれるモノたちは大抵手に入らなくなってしまう。
なんでよ?!

みなさんには、そんな「大好きだったのになぜか消えてしまったモノ」ってありますか?
いやいや、別れた彼氏や彼女は別として。
あったらぜひ聞かせてください。
このなんともいえない寂しさをともに分かち合いましょうや。

[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2004-06-13 15:59 | favorite
おもしろい企画

【同時多発グルメ】なる企画をされているblogを発見!
同じ日に同じメニューを食して、それを各々のblogで公開しようというもの。
おもしろいアイディアを持っている人っているんだなぁ、と
こういう企画に出会うとつくづく思います。
ちなみに、次回の企画は6月16日(水)。
メニューは麦とろだそうです。
というのも、6月16日は「麦とろの日」だから。
(いろんな記念日があるのね)
ぜひ参加したい!と思いつつも、麦とろは私の最も苦手なメニュー。
そこへもってきてこの麦とろにて【同時多発グルメ】は最終回だとか。
残念無念。
「麦とろ好きよ」という方、どうか私の代わりに参加してくださいまし。
「第3回(最終回)同時多発グルメ 決行予告」 美食と粗食のガストロノミー

[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2004-06-13 14:33
超耐熱
a0027105_135452.jpg

カフェインの摂取量急上昇中です。
トリプルショットほどのカプチーノを日に最低でも3杯。
うかつなことに昨夜はレギュラーコーヒーを切らしてしまい、
棚の奥を必死でかき回してやっと見つけ出したインスタントコーヒーとミルクで
いんちきカプチーノをいれました。

カプチーノを飲むとき、最近は
bodumのタンブラーを使います。
このタンブラー、何がすごいかって、かなりの耐熱なんです。
("かなりの耐熱"ってどういうこと?)
千日紅というキレイな中国茶を飲むために、
耐熱ガラスでできたカップを探していたのですが
デザイン・値段・サイズなかなか気に入ったものがなくて
あきらめかけていたところに出会ったのがこのタンブラー。
お茶を飲むために耐熱、というカップはよくあるのだけど、
なんとこれは電子レンジ、果てはオーブンに入れてもOKだとか。
でも、その耐熱パワーの割りには普通のグラスと大差ないほどの薄さ。

「ホントにホントに耐熱なんですね?!
(万一お湯を入れてひびでも入っちゃったらどうなるかわかっているだろうね?!)」
「はいっ、オーブンでもお使いいただけるほどです!
(信じないなら信じないでもいいんですけどねー)」
何度も何度もしつこく食い下がる私にひるむことなく
にっこりと微笑みながらも毅然と答えてくれたイルムスのお姉さん、ありがとう。
あなたのお陰で私のカフェインライフはとっても充実しています。

++ 3つ買ったこのタンブラー、今日ひとつ割ってしまいました。早速明日イルムスへ行ってきます ++
   
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2004-06-13 13:56 | favorite
Tofu
a0027105_145259.jpg

「豆腐ってキライ。だって味がないじゃん」
と、友人のカナダ人に言われたことがあります。
(もちろん英語だけど)

味がない、かぁ・・・。
うーん、じっくり味わえばあるんだけどね、えもいわれぬコクと旨みが。
そのクセ、乱暴な自己主張をしないから色々な食材とあわせることができる。
ビバ、豆腐!

私はよく、豆腐をデザートにして食します。
きっかけは、某日本料理店で出されたデザート。
水切りした豆腐に、きな粉、黒蜜をかけ、
ダイスに刻んだフルーツが散らしてありました。
まるでふわふわのムースのごとく、おいしいかったこと!
以来、ダイエット中にどうしても甘いものが欲しいときには
この『黒蜜きな粉豆腐』(芸のないネーミングだこと)を食べるようにしています。

++写真++ 
    『豆腐とマスカルポーネのデザート』 
      器に、水切りした豆腐とマスカルポーネチーズを盛り、
      ハチミツをまわしかけます。
      和風がお好みの方は、ゆであずきも一緒にどうぞ。
      不思議なあんみつ風デザートになります。

[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2004-06-12 14:54 | food
はじめの一歩
a0027105_22440.jpg

だいたい、blogとは何たるか?があまり理解できていないのです。
「トラックバックって何?」程度のレベルです。
ただ、流行りモノ好きとものぐさの性格ゆえに
ちょっと手を出してみようかと思い立ちました。
(自分でサイトの日記をデザイン・更新するのは結構面倒なもので)

さてさてこのblog、どんな形に作り上げていきましょうかねぇ。

[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2004-06-11 22:45 | I think...
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin