Top
どうなのかしら?
a0027105_20522497.jpg

国産豚かしら?
それとも外国産なのかしら?
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-18 20:52
休日の昼ごはん
a0027105_9132324.jpg
美味しい日本蕎麦さえあればそこそこI can sustain myself です。
しかも、冷たい蕎麦に薬味のねぎ、山形のだしと、好きなものてんこ盛りトッピングなんてなったら
言うことなしです。
そこへなぜか「はい、あげる」とのせられた余りもののゆで玉子。
温泉卵ならわかるが、日本蕎麦に固茹で玉子って・・・。
意外と美味しかったです。

なんだか最近昼ごはんシリーズだね。
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-17 09:39 | food
だけでパーン
「♪わすれないでぇ~、バナのめぐぅみ」ほどに気になるCMがコチラ
(CMの「活力なべ」と「オールパン」をご覧あれ)

特に「オールパン」。
「♪美味しいパンは、フライパンひとつ」部分の歌詞の慌て具合と、
最後の部分
「だけでパーン♪」に「♪フライパンでパーン」がかぶっていくあたり、
「うわぁ~」と思いつつ何度も聞いてしまいます。

それにしても、ゼロ活力なべのゼロオモリを頭にかぶったあのアイドルもどきは誰なのか?
ひょっとして「♪バナのめぐぅみ」のように社長の身内を使っているのか?
と思いきや、
ちゃんとしたタレントさんだそうです。

しかし、バナのめぐぅみといい、だけでパーンといい、
昼下がりのテレビCMはなかなかどうして見逃せません。
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-15 22:09 | favorite
おひるだよ
a0027105_18121233.jpg
家を拠点に仕事をしていると、当然昼食も家で食べることがほとんど。
昼ご飯って、一体何を食べていいやら結構迷います。
みんな何を食べているんだろう?

今日のお昼は、昆布のおむすびにタコウインナー。
買い物に出た際に目にしたウインナーは、すでに切り目が入っていて
炒めるだけでタコになってしまうというもの。
あまりの最先端技術っぷりに驚いてつい買ってしまいました。
久しぶりの赤いウインナーは、
なぜか必ず2袋ずつで売られている高いウインナーと比べたら幼い味だけど、
「赤い色なんて身体によくないよ」という人もいそうだけど、
ふふっと笑いたくなるような懐かしい味でありました。

さて、明日のお昼は何にしよう。
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-10 18:12 | today
ランチ
a0027105_1342421.jpg
映画「ハゲタカ」に夢中なので、
今日のランチはとり急ぎcookingということで。

 *天然酵母パンのトーストにゆで玉子をのせて、
  岩塩、オリーブオイル、バジル、黒胡椒をふってぐしゃぐしゃ
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-09 13:42 | today
母の日
a0027105_11183110.jpg

彼女のお母さんの墓前に、私が毎年贈る花束。

私の母に、彼女が毎年贈ってくれるプレゼント。
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-08 11:18 | other
久しぶりに
a0027105_19452360.jpg
久しぶりに参加させていただいた
ひかる先生のお料理教室。
小さな三品・ファッロとトマトのサラダ、たこぴり、鯵のつみれ揚げ


a0027105_1945391.jpg
南瓜とけんちんの手まり蒸し。
二色の手まりがかわいいでしょ。


a0027105_19455529.jpg
簡単チキンコンフィとカポナータ。
先生がわざわざ、もも肉と胸肉両方を調理して下さいました。


a0027105_19461021.jpg
かにごはんとモロヘイヤの赤だし。
毛ガニのゆで方を教わりましたが、
私がそれを実践する日はやってくるのでしょうか。


a0027105_19485595.jpg
かくや。
たくあんときゅうり、大葉、生姜の和え物です。
歯触りがたまらない一品。


a0027105_19491825.jpg
ライチプリン。
これ、美味しすぎます。
美しすぎる市議どころではありません。


ひかる先生のプロフェッショナルぶりには毎回感心させられます。
こんなにおしゃれで、しかも申し分なく美味しいメニュー。
さぞかし調理するのは大変でしょうね、と思われる方も少なくないと思います。
ところが、先生のレシピは家に帰ってから自分1人でもさほど面倒もなく作れるものばかり。
材料も普通に手に入るものばかりです。
なのに、こんなにおしゃれで、申し分なく美味しい。
そんなレシピを生み出すために、ひかる先生はどれだけの努力をされているのだろう。
それを考えるたびに、同じくものを教える仕事をしている私は
身が引き締まる思いがするのです。
先生に教えてもらいたい人たちがたくさん待っている。
私がそんな先生になれるのはいつのことなんだろう。

ギックリーナの憂鬱
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-07 19:47 | today
-
a0027105_9534382.jpg

おでかけ、なう。
と、ちょっとつぶやき気取りで書いてみましたが
「なう」がひらがなのが無性に気に食わない
mikanskyです。


昨夜は久々に2時間半の長電話。
まだこんなエネルギーがあったのかと驚きつつ、
やっぱり一晩明けてみると
寝不足のだるだる感は否めません。


さて、遊ぶためなら喜んで働くよ!ということで、
仕事(勉強)を片付けながら楽しい場所へ向かいます。
[PR]
Top▲ | # by mikansky | 2010-05-07 09:53
| ページトップ |
"cat-screams" Skin
by Animal Skin