人気ブログランキング |
Top
ダウニー酔い
新陳代謝絶好調の中2男子を息子に持つ妹いわく、
自らが放出させる汗とも脂ともつかない謎の分泌物とともに
体育や部活動で泥まみれになって帰ってくる小僧の衣類を洗濯するのは
地獄の作業なのだそうな。
当人は自業自得だからいいとして、
周りにいる人たちに不快な思いをさせては申し訳ないと、
汚れ&臭い消しには気を配るらしい。
そんな彼女の秘密兵器はダウニー。
以前はこ洒落た雑貨屋なんぞで
お洒落なアメリカンライフを装いたい主婦層をターゲットに売られていた(ホントかよ)ものの、
今ではホームセンターで山積み状態の柔軟仕上げ剤。
これを使うと、洗濯物に強い香りが付くので
育ち盛りの肉食系smellもごまかせるらしい。

だからか・・・・。

最近、我が家にやってくる小中学生たちが
一様に同じ"The 洗濯!"といった感じの匂いをプンプンさせているのです。
みんな同じ匂い。
その正体は、ダウニーだったのですね。
なるほど、アメリカンライフを演じるための洒落た小道具が、
今は、育ち盛り臭を消すための必殺兵器と化したわけですね。

それにしても・・・

育ち盛りの肉食臭を消すだけあって、
このダウニー、かなり強烈です。
ダウ二スト(ダウニー使用の衣類を身に付けた人)がいた部屋は
その人が帰ってからもその香りがなかなか消えません。
それが、残り香というレベルでは済まず、なんと翌日まで残ります。
そして、その香りが私にはどうも苦手なものなのだから困ったものです。
週に1度、1人のダウニストくらいならまだいいのです。
でも、ほぼ毎日ダウニストを迎え入れる私の部屋は
自分では買ったことすらないダウニーの匂いでもんわりと満ちているのです。
やっと消えかけたところへダメ押しのように重ねられるあの匂い。
ああ、もう、ダウニー酔いです。

でもなぁ、もしもダウニーが無かったら、と考えると
もんわりダウニー臭にも耐えるしかないのかと。
部屋に立ち込める育ち盛り臭と、部屋に立ち込めるダウニー臭・・・
ああ、究極の選択です。

ワークショップのお知らせ
Top▲ | by mikansky | 2010-03-13 10:38
<< 改変期 | ページトップ | 成人 >>
"cat-screams" Skin
by Animal Skin